【メキシコ】マクラメを学びに来たサンクリ。私たちのターニングポイントになった街!

こんにちは、はなです!

リアルタイムは、一時帰国中☆

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.4.1-5

メキシコ・カンクンからピンクラグーンを観光して、そのまま『サン・クリストバル・デ・ラス・カサス(San Cristobal de las Casas)』に来た私たち。

通称:サンクリ

(その時のブログはこちら)

ここで、南アフリカで教えてもらったマクラメの新しい技術を学ぼうと思って来たのです(^^)

泊まった宿は日本人宿の『CASA KASA(カサカサ)』

すぐにマクラメを教えてくれる先生に出逢えて、今まで教えてもらった技術を復習しながら学び直しました。

((PHOTO BY AKIRA))

久しぶりにアクセサリーを作ってみると、やっぱり楽しい〜♪

このサンクリという街は、バスキングをする人(路上でパフォーマンスや物を売ってお金を稼ぐ人)が多かったり、

宿で出会った人たちも何か新しいことを始めようとする人ばかりでキラキラ輝いていて、すごくいい刺激で溢れていた。

それは、カサカサのオーナー・タケシさんがいるから。

今後、新しいことを始めたいTETSUにとって、タケシさんのお話は目からウロコのお話ばかり!!

すぐに何か始めたくなるような気持ちにさせてくれた。

たくさんの事を教えてもらったお礼に、TETSUお得意のベイクドチーズケーキを作ることにしました(^^)

あっという間に勉強熱心な生徒さんが集まり、急遽、TETSU’sキッチン開催っ☆

ちなみに、私は食べる係♡♡ ((o( ̄(●●) ̄)o)) ワクワク

サンクリを出発する日、オーナーの奥様カオリさんが作ってくれた美味しすぎる夕食を食べた後、

デザートにTETSUたちが作ってくれたチーズケーキを頂いた\(^^)/

宿で出会ったいい刺激を持った人たちと、たくさんの美味しい料理を食べて、お腹が張り裂けそうな位、お腹がいっぱいになったのは言うまでもありません 。

『夢や希望』でねっ♪\(^_^)/

私たちにしては、5日間滞在とゆっくり過ごせるはずだったサンクリ。

でも、学ぶことが多すぎてあっという間!!

また、必ず帰ります!!!!

ではっ!

【宿情報】

『CASA KASA(カサカサ)』

値段:ダブルルーム300ペソ(1704円)

Wi-Fi:あり。

ホットシャワー:あり。

その他:すごく清潔で居心地のいい宿。キッチンあり。

おすすめ度:★★★★★ 満点!!

☆FROM はな☆

((2018.3.29 現在 メキシコペソ=5.68円計算))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】ボタンを押し画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>


にほんブログ村

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    わ~い\(^o^)/マクラメ編みやってるぅ~♪
    サンクリの街ってバスキング凄いのねぇ~ (((o(*゚▽゚*)o)))
    カサカサのオーナー・タケシさんに出会えて、良かったですね♪
    TETSU’sキッチン、私も参加したいっ!!
    ベイクドチーズケーキめっちゃ美味そう♪ (゜¬゜)私も食べたいぃ~(笑)

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます♪
      南アフリカで初めてマクラメを教えてもらってからほぼやっていなかったのでまた新たな気持ちで勉強できて楽しかったです(*´∀`*)

      チーズケーキはTetsuの得意料理の一つなので、いつかブンタカさんにも食べてもらいたいなぁ╰(*´︶`*)╯♡
      From はな