【マチュピチュ】帰りのバスが来、ない、、?!

オラ(スペイン語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、第30ヶ国目メキシコ☆

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.3.11

最高に絶景だったマチュピチュ 。

(その時のブログはこちら)

15時までに、行きと同じ水力発電所のバス停に迎えのバスが来る予定だから、その時間に合わせて行動していた私たち。

少し早めに行動していたので、マチュピチュ村内にあるメルカド(市場)でランチを食べることにしました。

バジルパスタ&ビーフステーキ6ソレス(198円)

チキンソテーとライス、ポテトのプレート6ソレス(198円)

ワンちゃんの熱~い視線を感じながら食べ続けるのはかなりのプレッシャーだったけど、メルカドならではのボリュームにお腹いっぱいになりました(*´∀`*)

 

そうそう!

マチュピチュ村は、日本の温泉街のような町並みで、なんだか懐かしい雰囲気でした!

このマチュピチュ村には、温泉もあるらしく、本当に日本みたい☆

久しぶりに、温泉、、、いや、贅沢言わずに家にある湯船で十分だからゆ~っくり浸かりたい今日この頃(*´ω`)♡

マチュピチュ村は、町中をのんびり歩いたりお土産屋さんをウロウロしたりするだけで結構楽しい(^^)♪

私たちは時間がなかったから1泊しかしてないけど、もう1泊してもよかったかなー(´・ω・`)

昨日の夕ご飯に美味しくいただいたアルパカさん!

12時前に、村を出発して、またスタンドバイミーコースを10km歩いて14時すぎにバス停へ。

バス停には、帰りのバスを待つ人でいっぱい!

そんな中、一人一人の名前を呼び、集合をかけるバスのスタッフ。

「大変そうだね~(´・ω・`)」

なんて、他人事のように話してたら、聞き覚えのある名前が呼ばれてる(゚д゚)!

その名が、最近よく再会するなお吉。

なお吉は、確か、、、明日バスに乗るはずじゃなかったっけ?

予定変えたのかな?

でも、辺りを見渡してもいない(;・∀・)

明日、ちゃんと忘れられずに帰れるだろうか。。。(◎_◎;)

(後日談、翌日に予定通り帰れたとのこと)

なお吉を探して、ウロウロしていた時に再会したのが、ユウスケさん&エミさん夫婦。

インド・デリーの宿で出逢った以来の偶然の再会でびっくり!!

タクシーのような普通乗用車に乗っていた2人。

「私たちのバス全然来ないんだ~(>_<)タクシーで帰るの?」

「この先で、土砂崩れがあって、ここまでバスが入って来られないらしいですよ!!」

嘘でしょ(゚д゚)!?

昨晩から今朝にかけての土砂降りが原因だったようで、通りでさっきからバスはほとんど迎えに来ず、普通乗用車ばかりが来る訳だ。。。

しかも、そのタクシーも数が限られているらしく、バス会社はそのタクシーを確保するのが大変な状態らしい(◎_◎;)

これは、今日中に帰れないんじゃ、、、( ;∀;)

そんな不安が頭をよぎる。

とりあえず、バスのスタッフはいるし、まだ周りにはたくさんバスを待っている人がいたから心強い。

バスの迎え時間15時を過ぎて、1時間後の16時。

やーっと私たちに順番が回ってきた。

3ソレスでバスが待つ場所まで送ってくれるとのこと。

「有料かよっ!!」

なんて思ったけど、自然災害じゃしょうがないよね。

お金のことより、少しでも早く帰宅する方が最優先!!

32歳、すでに疲れ切ってますよ。

バス停の7km手前で起きた土砂崩れ。

今日、マチュピチュ村にスタンドバイミーコースで向かう人は、

スタンドバイミーコース10km + 7km

を歩く必要がある。

私だったら、きっと半泣きだ。。。( ;∀;)

土砂崩れ現場に到着すると、今ちょうどショベルカーで道路を直しているところだった!

しかも、ここは、土砂崩れしやすい場所だったみたい(>_<)

しばらくすると、道路の通行許可が下り、土砂崩れ現場の上を歩く、、、というか登って渡った。

想像していたよりもかなり大きな土砂崩れだったけど、ちょうどその瞬間に通行していた人や車がいなかったようだったから安心した。

土砂崩れ現場を通り過ぎると、予定通りバスが止まっていて乗客が集まり次第次々に出発!

朝早くに乗客を乗せてクスコから運転してきた運転手さんが一番疲れてただろうな(´・ω・`)

途中で軽食が食べれる休憩所に寄ったりしながらクスコに帰ってこれたのは、23時だった。

本来、21時頃にクスコに帰ってこれるはずだったけど、今日中にクスコに無事に帰ってこれたから、終わり良ければ総て良し!!

この日、ぐっすり眠れたのは、言うまでもありません\(~o~)/

ではっ!

☆FROM はな☆

((2018.3.9 現在 1ペルーソレス=33円計算))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】バナーを押し画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>


にほんブログ村

グラシアス(スペイン語:ありがとう)

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    マチュピチュ村のメルカドのランチ、美味しそう♪
    ワンコの視線はちょっと辛い?(笑)
    復路スタンドバイミーでバス乗り場では旅友と再会って凄いね♪
    んで土砂崩れ情報でバス来ないって!ヾ(゚Д`;≡;´Д゚)ノ゙
    バスが待ってる処まで行ったら、道が塞がってる!!
    でも何とか無事にクスコまで帰ってこれて良かったですね。
    マチュピチュ村に完全孤立だったら、宿も取れないだろうし・・・(恐っ)

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます!
      ワンコの視線は可愛いワンコなだけに辛いものがありました( ̄▽ ̄)
      ランチしていたときは、そんな土砂崩れで大変なことになってるなんて知らなかったから、びっくりしました。。。
      周りの情報に、常にアンテナ張ってないとダメですね。
      でも、無事にクスコに戻ってこれたのでこれもいい思い出になりました(*´∀`*)
      From はな

  2. ゆき より:

    えぇーっ!?
    こんな土砂崩れがあったの?( ゚д゚)
    怖いねぇ。
    あの辺、すごい山道だなぁと思ってたけど…
    とりあえず帰れて良かったよねぇ!

    • tetu-hana より:

      ゆき、コメントサンクス!
      ゲテモノパッカーさんの帰れないブログ読んでたから、ある程度のことにはびっくりしないつもりだったけど、あんな土砂崩れだとは思わなかったからびっくりしたよ(@_@)
      あの駐車場からまた10km歩いてマチュピチュ村に戻る選択肢はなく絶対帰りたかったから無事に帰れて本当によかったーーー(*´∀`*)