【絶景】雨季真っただ中、こんなマチュピチュを見れるなんて!

オラ(スペイン語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、第30ヶ国目メキシコ☆

キューバから戻ってきました\(^o^)/

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.3.10

【世界一周】に行く前から行きたかった場所、

天空の城マチュピチュへ行ってきました☆

ペルー・クスコからマチュピチュに行く方法は、

①列車で行く方法

②バスで行く方法

とがあります。

私たちが選んだのは、往復バスを利用し、線路上を10km歩くという、

いわゆる『スタンドバイミーコース』!

前日に、ツアー会社でクスコから水力発電所までの往復バスの予約☆

55ソレス(1815円)

そして、クスコ市内の公式のマチュピチュ入場券売り場『Boletos a Machu Picchu Ofcial』で購入。

152ソレス(5016円)

翌日、泊まってた宿『Euro Hostal』で不必要な荷物を置かせてもらい、出発!

※マチュピチュから戻ってきてからの宿泊予約をして荷物預け無料。鍵付きのロッカーの中にしまってくれたので安心です!※

アルマス広場に7時半に待ち合わせで、8時に出発。

車酔いしやすいため、酔い止め内服して、最前列に乗車しました。

途中、食事休憩兼トイレ休憩を2回挟み、14時頃に水力発電所到着してマチュピチュ村まで10kmのトレッキングスタート~☆

歩き始めてすぐに一度線路から道を外れて歩くけど、看板があるからここだけ間違えなければ大丈夫!

後は、ひたすら線路上を歩いて映画のスタンドバイミー気分♪

「ピーピーピーーーー」

この線路は、今も地元民の足、そして、観光客の足として使われる列車が走っています!

真横を、ゆ~っくり走る列車に大興奮(≧▽≦)!!

列車を押してあげるっていうお節介もできちゃいます(笑)

(注意)回送中の列車。

歩き始めて2時間半でマチュピチュ村に到着。

ひたすら砂利道で歩きにくいけど、基本的にはアップダウンなくて歩きやすかった♪

目星をつけてた宿『Waynapata』に飛び込みでチェックイン。(宿情報下記)

チェックイン時、パスポートの他に入国した際に受け取った用紙(出入国カード)も必要だそうで、私はパスポートは持ってきていたもののその用紙はクスコに置いてきてしまったため、宿泊していないことになりました(*_*)

結果的に宿泊できたからよかったもののマチュピチュ村に宿泊する際はその用紙が

【かなり重要なもの】だと言われました。

今後、行かれる方は、パスポートと出入国カード忘れないように。。。

翌日の村からマチュピチュ遺跡行きのバスチケットを購入(24US$)し、トレッキングしたあとでお腹がペッコペコな私たちは夕食を探しにブラブラ〜!

スタッフの呼び込みに惹かれたお店で、スープ&前菜&メイン&ピスコサワーのコースメニューを15ソレス(495円)でいただきました!

ピスコサワーは、ブドウの蒸留酒を使ったペルーのカクテル☆

甘くて飲みやすくって、お酒が苦手なTETSUもこの通り~( *´艸`)

 

ちゅ~ちゅ~(*´ε`*)

メインディッシュには、アルパカのステーキをチョイス!!

牛肉のようなお味で美味しゅうございました♡

メルカド(市場)で食べる食事とは比べ物にならないけど、レストランで食べる食事としてはお得感いっぱいでお腹もいっぱい\(^o^)/

翌朝、朝5時起床!

マチュピチュ村からのバスの始発が、朝5時半からだからそれに合わせて起きることにしたんです。

さぁ、準備万端!!

絶景のマチュピチュを見るぞー!!

って意気込んで外に出てみると、、、

まさかの土砂降り。。。( ;∀;)

今は、雨季真っただ中のペルー。

でも、今日は雨予報じゃないのになぁ。。。(´・ω・`)

日頃の行いが悪いからかぁ。。。

なんてガックリしながら、30分出発するのを遅らせることにしたら大正解!!

空は、青空!!!!

期待が膨らみます(^^♪

観光客は多いけど、バスの便数も多くスムーズに乗車できて遺跡へ☆

入り口には朝早くからこんなにも観光客!

クスコで予約しておいた入場券とパスポートを見せて中へ。

ど、どーーーーーんっ!!

霧で何も見えなーーーーーーーい!!!!!( ̄▽ ̄)

やっぱり日頃の行いのせいですか、、、?( ;∀;)

でも、まぁ霧がかかることが多いって聞くし、早朝は土砂降りだったもんね!

それに比べたマシだよね~

なんて話ながら、やっと出逢えたマチュピチュを眺めていたら、、、

あれれ?!

霧が晴れてきた、、、?!

どっかーーーーーーーーんっっ!!!!!!

霧で全く見えなかったのが、たった1分前の話だったとは思えないくらい快晴っぷり!!

やったぁーーー!!!!\(^o^)/\(^o^)/

マチュピチュは、たった約100年前に発見されたインカ帝国の遺跡。

1450年頃造られたと言われているそう。

文字を使う文化ではなかったため、未だ謎が多く残り、新・世界七不思議のひとつにも選ばれている世界遺産。

標高2430mにあり、麓から見えないため【空中都市】とも呼ばれているんだとか!

このマチュピチュ内には、16か所の水汲み場があり、3000段もある段々畑で作物を作り、生活していたそう。

これは、『インティワタナ』という日時計。

この日時計で作物の種まきや収穫時期をはかっていたというから驚き(゚д゚)!

今まで、マチュピチュの歴史を全く知らなかったけど、今回観光するにあたり歴史が苦手だった私が苦手なりに学んでから観光してみたらより楽しめたマチュピチュ。

今後、謎が解明されていけば、もっと面白くなるんだろうな~(*´ω`)

【宿情報】

『Waynapata』

値段:ツインルームトイレシャワー付き一室55ソレス(1815円)

ホットシャワー:あり。私たちにとっては久しぶりの熱々水圧たっぷりのホットシャワーで感動するレベル!

Wi-Fi:あり。部屋でもサクサク。

その他:飛び込みでチェックイン。

チェックインの際、パスポートの他に出入国カードが必要。

おすすめ度:★★★★☆

ではっ!

FROM はな☆

((2018.3.9 現在 1ペルーソレス=33円計算))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】バナーを押し画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>


にほんブログ村

グラシアス(スペイン語:ありがとう)

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    キューバからお帰りぃ~♪
    マチュピチュに行ったのねぇ~!!
    それもやっぱりお二人はスタンドバイミー!(笑)
    雨季の時期にあんなに晴れ渡るなんて、やっぱり持ってますねぇ~ ╭( ・ㅂ・)و̑ グッ
    マチュピチュにはまだ発掘されていない隠し部屋が有るとか (-_☆)キラーッ
    凄く満喫出来た様で、何よりです♪

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます!
      ただいまです〜♪♪
      私たちらしく?、往復スタンドバイミーコースで楽しんできました!
      、、、翌日全身筋肉痛でしたが笑
      天気は期待しないで行ったので、あの晴天に感動しました\(//∇//)\
      隠し部屋ですか?!(´⊙ω⊙`)
      マチュピチュはやはりすごい!!!!
      いつかその部屋も観光できる日が楽しみですね♪♪
      また行かなくちゃ!!
      From はな