【ウユニ塩湖①&②】ガイド、メンバーによってこんなにも満足度が変わるとは!!

オラ(スペイン語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、第29ヶ国目ペルー☆

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.2.18

ついに、ついに、やってきたウユニ塩湖!

私たちが世界一周に出発する前からずっと楽しみにしていた場所の一つです\(^o^)/\(^o^)/

1日半かけて、アルゼンチン、イグアスの滝からボリビア、ウユニまで一気に移動してきた私たち。

(前回のブログはこちら)

ウユニは標高約3700m!

バスでウユニに着いた時から、ちょっと歩いただけですぐに動悸&息切れ。

なんとな〜く頭がモヤモヤするし。。。

日本でも高山病にかかったことがある私は嫌な予感がした。

だけど、念願のウユニ塩湖のツアーが6時間後に控えてる!!

とりあえずゆっくり休もう!!

移動続きで体はすごく疲れているのに、寝れない!!!!\(-o-)/

頭のモヤモヤした感じから、だんだん頭痛に変わっていった。

それは、Tetsuも一緒。

むしろ私以上に重い高山病にかかっていたのは、Tetsuの方。

Tetsuは、日本の有名なトレイルランニングの大会、富士登山競走で0合目から山頂3776mまで一気に走りきり、完走率50%以下の大会で完走する変タ、、、じゃなく、ツワモノで、高山病とは無縁のはずだった。

そんなTetsuが激しい頭痛に嘔吐まで((((;゚Д゚)))))))

高山病に効果あるとされる薬を内服し吐き気は一応治まったみたい。

本人は体調はあまりよくないけど、「ツアーは参加したい」というので夜中3時スターライト&サンライズツアーへ出発!

一人150ボリ(2310円)

念願のウユニ初めてのツアーメンバーは、別のアジア人グループ3人、さらに別のアジア1人と私たち。

よくウユニの写真として見るような、全員で楽しい写真が撮りたかった私はみんなに話かけることにした。

「ツアーは何回目ですか?」

「ん?それってウユニ塩湖までの距離の話?」

残念ながら、私の英語が全く通じませんでした( ;∀;)

でも、そんなこと慣れっこな私はめげずに、

「えぇと、回数のことです、、、私たちは今回が初めてなんです!」

「へぇ~そう!」

、、、会話終了ー((((;゚Д゚)))))))

聞いた質問にすら答えてもらえず、撃沈(T_T)

私も高山病の頭痛がひどく、これ以上頑張れませんでした(>_<)

そして、これ以上誰とも会話することなく車に乗り続けて1時間後、

夢にまで見たウユニ塩湖に到着!!!!

満天の星空\(^o^)/\(^o^)/

すごくすっごく綺麗なんだけど、極寒((((;゚Д゚)))))))

耐え難い寒さです(>_<)

あまりの寒さに写真もそこそこに車に戻ることにした。

すると、全員が車の中で待機中。。。

ドライバー兼ガイドは爆睡(( _ _ ))..zzzZZ

私たちも高山病と寝不足でダウン。。。

辺りが明るくなってきて、また写真撮りながら日の出を待つ。

その間もガイドは寝っぱなしで一歩も車から出ず。

ツアーメンバーもバラバラの行動。

みんないいポジションで撮影したいから、人の写真に入り込んでてもお構いなし(´・ω・`)

TETSUはあまりの寒さに撮影中もブランケットを離さず(;・∀・)

そして、ツアーメンバーとの集合写真を撮影することなく朝7時半ツアー終了。。。

「ウユニ塩湖のツアーってこんなものなのか〜」と思いつつ、

立て続けに約8時間後の16時、今度はサンセット&スターライトツアーへ出発!

※ツアー代金同額

私たちの体調不良は早朝ツアー時よりはだいぶマシになってきていた。

今回のツアーは、全員日本人☆

リョウさん&トクさんご夫妻、南米女2人旅中のアヤカちゃん&カオリちゃんと私たちの6人。

アヤカちゃんとカオリちゃんは、もう何回もウユニツアーに参加しているベテランさん。

ご指導お願いしまーすm(_ _)m

ガイドのフィデルも「アレを撮るぞ」「コレを撮るぞ」と指定してくれて、面白い写真&良い写真がたくさん撮影できた(((o(*゚▽゚*)o)))

なによりこのメンバーが最高だったのが、このレインウェアの色違い具合!

赤・青・黄が2名ずつ\(^o^)/

なかなかこんな偶然ありません!!

素敵な夕焼けも拝めた(^人^)

そして、今晩の星空も最高♡♡

ペアごとに写真を撮ったら、2組の夫婦を差し置いて、アヤカちゃん&カオリちゃんのラブラブカップル風写真が一番素敵(*´Д`*)♡

2回のツアー共に念願のウユニ塩湖に行けてすごく楽しかったけど、こんなにもツアー内容が変わると思わなかった。

今の繁忙期、ガイドは1日2度ツアーに行ってるようで疲れているから少しでも仮眠を取りたいのは当たり前。

メンバーとも私の語学力のなさからコミュニケーションがうまく取れず、そして、高山病で体調不良だったこともあり、全員バラバラだった1回目のツアー。

↑こんな写真もいつものようにセルフィー( ;∀;)

いや、この写真は人に撮ってもらったら恥かしいか。。。

2回目のツアーが楽しすぎて、1回目とのギャップが大きかったけど、それはそれでいい思い出(^^)

さぁ!!

明日からのツアーも楽しむぞー!!\(^o^)/\(^o^)/

ではっ!

FROM はな☆

((2018.2.17現在 1ボリビアーノ=15.4円計算))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】バナーを押し画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>


にほんブログ村

グラシアス(スペイン語:ありがとう)

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    ちょっと歩いただけですぐに動悸&息切れって、もう歳?(笑)
    ああ、酸素が薄かったのねぇ~!
    ええっ!変た・・・ゲフンゲフン、鉄人TETSUさんが高山病って!!
    それでもウユニ塩湖のスターライト&サンライズツアーに行ったのね?
    おおっ!天の川もはっきりと凄くキレイ♪
    日の出前ぎりぎりの瞬間ってとってもステキですねぇ~
    ってその日のうちにサンセット&スターライトツアーにも参加したのぉ~?
    さすが変た・・・ゲフンゲフン鉄人夫婦! 高山病も吹っ飛びぃ~っ!!(笑)
    でも今回は全員日本人のツアーで良かったですね♪
    しかもレインウェアの色までバッチリ!
    夕焼けに星空もメッチャステキ♪

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます☆
      いや~高所での生活はすごく大変でした!
      少しの行動で動悸&息切れして体が疲れちゃうので、毎日のお昼寝が欠かせませんでした(◎_◎;)
      、、、そうじゃなくても、お昼寝は欠かせませんが、、、ゲフンゲフン。
      でも、夢にまで見たウユニ塩湖の絶景を立て続けに見れて本当に幸せでした!!
      鉄人TETSUさんは、ウユニでは凡人さんで~す(´・ω・`)
      from はな