【タンザニア】モシでオーダーメイドの布製品を作ろう♪

ボア タルジ(ポルトガル語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、第26ヶ国目ブラジル☆

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.1.8-9

アルーシャでサファリを満喫した私たちは、『モシ(Moshi)』に移動することにしました。

モシは、【アフリカ最高峰キリマンジャロ登山の拠点の町】です。

登山が好きな私たちとしては、ぜひ登ってみたいお山の1つだけど、登山するためにはツアーに参加しなくてはいけなくて、その料金が、1000US$以上とかなり高額(@_@)

高山病にかかりやすい私は、その金額出して、高山病にかかって登頂出来なかった時が心配すぎて諦めることにしました(>_<)

さて、アルーシャのセントラルバスステーションからモシまでは、80km程、約2時間の道のりです。

アルーシャのセントラルバスターミナルからモシへバスはたくさんあるけど、満員にならないと出発しないシステムなので、そこそこ埋まってるバスがおすすめ!

私たちは一番最初に話しかけてきた人についていったら、お客さんが全然乗っていなく1時間待つ羽目になりました(~_~;)

3000シリング(165円)交渉して、荷物代込み

モシに着いた私たちは、タンザニア名物☆キリマンジャロコーヒーを飲みに

『UNION CAFE』へ。

モシは、標高が高く、涼しい気候のため、コーヒーの栽培が盛んなんです!

店内で、コーヒー豆を焙煎していて、香ばしい匂いでいっぱい!!

この日は、とても暑かったからアイスコーヒーを注文!

酸味の強~いコーヒーで、、、残念ながら私の好みではありませんでした(>_<)

このお店は、内装がすごくかわいいので、それだけでも行く価値あり!!

その中で私たちが気になったのは、タンザニア柄の布を使った小物!!

↑こちらは、ラップトップケース!

めっちゃかわいい~(*´ω`)

小物には、タグがついていて、近くに工房があることがわかりました☆

まだ営業時間内だったので、行ってみることに。

トゥクトゥクに乗って、約10分。

工房があると思われる通りに着くと、右側の木に看板がついてました。

この通りを歩いても、工房らしき場所がいっこうに見つかりません(;´Д`)

歩いている人に聞いても

「この通りにあるはずよ!探してみて」

「今、改装中で閉店してるわ」

などと知っているのか?知らないのか?みんなの答えはバラバラ( ;∀;)

この通りを何往復もしたけど、見つからず、、、

再度、公式サイトで行き方を確認すると、

【通りに入って右側の5軒目】

と書いてあったから、一軒一軒数えながら歩き、その工房らしき場所の木々の隙間から覗くと、小物が並んでるのが見えた!!!

工房だーーーー!!!

ドアを開けようにも頑丈な扉。

中から鍵がかかっているようです。

ノックしてみると、スタッフと思われる女性が開けてくれました。

諦めず探し続けた甲斐があったー(๑>◡<๑)

ディスプレイされている商品を見ていると、ウェイルカムドリンクを出してくれました。

暑い中、探し続けたので喉がカラッカラ。

このおもてなしがとても嬉しかった(o^^o)

色とりどりのタンザニア柄を使った、バックやポーチやヘアバンドなど。

どれもすごくかわいいー( *´艸`)

その中で一番気になったのは、最初にUNION COFFEEで見たラップトップケース☆

自分たちが欲しい大きさに作ってくれるということで、サイズを伝え、デザインや布を選んでいきます。

ここで働いている人は、聴覚障がい者の人が多く、筆談でデザインを伝えました☆

私たちがオーダーメイドしたラップトップケースは、明日出来上がるということでいったん帰宅。

、、、の前に、ここにはわんこがいるので、TETSUお得意のわんちゃんマッサージをして帰ることにしました。

わんちゃんが喜んでいるのは、不明。。。(;・∀・)

帰り道、子供たちと遊んだり。

ちなみに、右側の子が着ているのも、タンザニア柄の布を使ったワンピース!

ギャートルズのお肉みたいなパインをかぶりついたり。

とっても甘くてジューシーで、一口食べるごとにパインジュースが手にしたたり落ちてきました( *´艸`)

夕食に食べたのは、宿の近くにあるザンジバル島じゃなくても食べられる『ザンジバルピザ』

1000シリング(55円)

激安だし、美味しいし、滞在中毎日食べていました(*´ω`)

お店で食べると、 生野菜付きでお得♪

さて、モシではいたるところに生地屋さんがあったり、

路上に仕立て屋さんが並んでいたり。

モシは、コーヒーに並び、裁縫業が有名なようでした!

時間があったら、洋服も作ってもらいたかったなぁ~(*´ω`)

そして、待ちに待った翌日!!!

私たちがオーダーしたラップトップケースを取りに行きます☆

こちらが出来上がった、ラップトップケース♡♡

めっちゃ可愛いいいぃぃぃぃぃ~♡♡♡

いろんな柄をパッチワークにしてもらい、持ち運べるように取っ手をつけてもらって、

世界に一つだけのラップトップケースを作ってもらいました\(^o^)/

こちらがお値段表!

オーダーメイドしてもしなくても、値段はかわりなし!!!!

結局私たちは、オーダーメイドしたラップトップケースの他に、すでに出来上がっていて気にいったヨガマット入れと斜め掛けのポーチを購入!

ラップトップケース4万シリング(2200円)、ヨガマット入れ3万5000シリング(1925円)、

斜め掛けポーチ3万5000シリング(1925円)

もし、またモシに来れたら、いろんな物を作ってもらいたいなぁ( *´艸`)

ではっ!

【宿情報】

『Kilimanjaro Backpackers』

値段:ダブルルームWi-Fi:あり。フロント周囲のみ。

ホットシャワー:あり。

その他:蚊帳あり。タオルあり。朝食あり。

FROM はな☆

((2017.12.27現在1タンザニア・シリング=0.055円計算))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】バナーを押し画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>


にほんブログ村

オブリガード(ポルトガル語:ありがとう)

宿の予約はこちらからお願いします。
 



Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    タンザニア柄の布を使った小物の工房、見つかって良かったですねぇ~♪
    ラップトップケースをオーダーメイドできるなんてラッキー!
    TETSUさんのわんちゃんマッサージは・・・犬の顔が微妙?(笑)
    帰り道の子供達の笑顔が可愛い♪
    パイン丸ごとかじるなんて凄い体験ですね(笑)
    翌日のオーダーしたラップトップケースを手にしたHANAさんの満面の笑顔!
    とってもステキで、惚れてしまうやろぉ~!(笑)
    最高のお買い物が出来ましたね♪

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます!
      すごく可愛いラップトップケースが出来てすごく嬉しかったです(*≧∀≦*)
      無事に日本に持って帰らなきゃ!!!

      TETSUはわんちゃんマッサージ師失格ですね。
      まずは、人間によいマッサージができないと!!!
      仕方ないから、今日から私が練習台になってやるか( ̄^ ̄)
      From はな