神秘的なクーハーカルカット宮殿

タイ→インドネシア→タイ→マレーシア→シンガポール→マレーシア(ボルネオ島)→ブルネイ→カンボジア(現在地)


チョムリアップ・スオ(クメール語(カンボジア):こんにちは)、はなです。

リアルタイムは、第6ヶ国目カンボジア・シェムリアップ☆

私たちが泊まっている宿「The city premiam guesthouse」で一緒になった方々と念願のプレアヴィヒアに行ってきました!絶景!!!!!

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

さて、インドネシアの旅を終え、いったん空路でタイ・バンコクへ戻り、タイ・ホアヒン(Hua Hin)へ。

ホアヒンは、タイ・首都バンコクから南西に約200kmにある王族御用達のビーチリゾート地です。

バンコクからはファランポーン駅から列車で約4時間で行くことができました。152バーツ(約406円)

ファランポーン駅構内で青空床屋☆

2等車両だから、勝手にエアコン付きだと思って列車に乗ったら、窓全開(笑) 天井についたファンと天然のエアコンでした( ̄▽ ̄) ただ、前の座席との間隔が広めだし、リクライニングシートだったから快適!

ホアヒンに来た1番の理由、それは、クーハーカルカット宮殿を観に行くこと\(^o^)/

まず、バイク(24時間、250バーツ、約750円)でクーハーカルカット宮殿を目指すのではなく、ワットバーンプー(Wat bang pu)を目指します。バイクでホアヒン中心地から約1時間。近づいてくると、クーハーカルカット宮殿の看板が見えてきます。ワットバーンプーを過ぎたら、お土産屋さんやレストランが見えてきて、そこに駐車場もあります。駐車場:30バーツ(約90円)

入場料200バーツ(約600円)を払い、山道を歩きます。

一つ目の山:2km、約15分。意外と近かった。トレッキングが不安な方は、一つ目の山を歩く分をボートタクシーで行くことができます。

ここからが本番!!ボートタクシーを利用した方もここから、一緒にトレッキング(●´ω`●)

宮殿までは430m、一つ目の山よりも急な上り坂です(;゚Д゚)そして、岩場は水に濡れてツルツル滑るので、ビーチサンダルとかは絶対やめたほうがいいです!!蚊も多いので虫よけやたくさん汗をかくので水分も忘れずに☆

無事に到着!!

ちょうど真上に太陽がくると、光が差し込んですごくきれいらしいのですが、この日は曇り。。。それでも、光が入ってとってもきれいでした(≧▽≦)

洞窟内は思ったより広くて、木々が生い茂っていてのんびり見て回れます。

下山し、一つ目の山に向かっている途中に見つけたおさるさん。しっぽが長~い!!!

ホアヒンの中心地では毎晩、ナイトマーケットがあるので、マーケット好きの私たちにはたまらなかった(●´ω`●)♡

看板犬のわんちゃん♡夜には、3匹ともここで寝てました(・´з`・)

ここは海が近いためシーフードが名物。大きな海老が食べたかったけど、予算の都合で写真だけ撮って食べた気になりました(ノД`)・゜・。

大好きなマンゴーがいっぱい(≧▽≦)

ホアヒンは1泊だけだったけど、小さな町なので十分楽しむことができました☆そして、夜発でタイ・クラビへ!!

ではっ♪

☆FROM はな☆

ブログ村に参加しています!

1日1回応援クリックお願いします(^^♪


にほんブログ村

現在、51位☆

オークン!(クメール語:ありがとう)

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    お猿さんの長ぁ~いしっぽが欲しいっ!
    クーハーカルカット宮殿、とっても神秘的で綺麗ですね♪

    • hana より:

      いろんなものを持ったりつかんだり、第3の手があったら便利ですよね~♪
      簡単に行けない山の上に建てた宮殿はとても素敵でした(●´ω`●)