【ケープタウン】レンタカーでアフリカ大陸最南端へGO!!

ジャンボ(スワヒリ語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、第20か国目タンザニア☆

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2017.12.5

食パッカーのしゅう&ゆき(2人のブログはこちら)とナミビアをレンタカーで回ろうと約束し、南アフリカ・ケープタウンで待ち合わせた私たち。

ここでもレンタカーで一緒に喜望峰に行くことになったのです♪

喜望峰とは、、、

ケープ半島の突端にあり、アフリカ大陸の最南端 と言われている場所!

でもよくよく調べてみたら、、、

『実際には東南東へ約150km離れているアガラス岬が最南端である。』

by ウィキペディア

違うんかーーーーーーい!!!!

でも、せっかくケープタウンに来たからには、最南端の看板と写真を撮りたいだけだから、実際は違ってもいいや(;・∀・)

日本人割引がある宿『Cat & Moose』では、レンタカーをして喜望峰に行く日本人が多く宿泊していたので、オススメのレンタカー会社を聞きました。

それが、宿から程近い『CAR HIRE』というレンタカー会社。

エチオピアのダナキルツアーで出会ったシュンくんもタイミングがあって一緒に行く事になり、5人乗りの乗用車を借りました。

このレンタカー会社は夕方17時までしか営業しておらず、返却が間に合わなさそうだったから、今回24時間レンタルしました。

※夜間は『Cat&Moose 』の横にあるガソリンスタンドの駐車場に停めることができます。

レンタカー費用:420ランド(3444円)

駐車場代:60ランド(約492円)

5人乗りの乗用車といえど、そう広くはない車内だから、体の大きなしゅうが運転手、助手席にシュンくんが定位置!

しゅう、1日安全運転でお願いしまーす☆

まずは、TETSUのトレイルランニングレース中に見つけたアシカスポットへ。

大会中は、餌付け中で目の前にいたアシカも、今日は遠〜くでわずかに見えた。

(その時のブログはこちら)

う~ん。。。

写真じゃまったくわからないね( ;∀;)

出発が遅かった私たちは、さっそくランチ~♪

これまた宿で出逢った日本人におすすめされた、『SALTY SEA DOG』というお店にフィッシュ&チップスを食べに行きました☆

兄弟のような2人。

、、、どっちがお兄ちゃんに見えるかは、あえて言えませんが、、、(;・∀・)

ここのお店はいろんな種類のフィッシュフライがあるから、みんなでシェア♪

こういう時、大人数だといろんな種類が食べれるから嬉しいです(*´ω`)

見た目ほぼ一緒(;・∀・)

どのフライも身がふわっふわでおいしい〜( *´艸`)

フライドポテトは明らかに多すぎだったけど、おいしくってみんなで完食できました☆

腹ごしらえも済んだことだし、観光再開です!

向かったのは、ペンギンのコロニー。

ペンギンに会うための、たくさんの注意書き。

触れる位、近くにペンギンがいるかと思うとドキドキ、ワクワク(^^♪

入場料(75ランド(615円))を払って中へ進むと、、、

イテ˝テ˝テ˝テテテテテテテ、、、、

この日は風が強く、浜辺の砂が目に飛んできた。

人を盾にしながら、一歩ずつ進むしかありません。

そして、ようやく出会えたペンギン!!!

めちゃめちゃ多い!!!!!!!!!!!

正直、こんなにいると思ってませんでした(゚Д゚;)

そして、よく見てみると、、、

なんか汚い。。。( ;∀;)

調べてみたら、これは『換羽(かんう)』と呼ばれる、羽の生えかわりの時期だったみたい。

ペンギンの羽毛には、防水効果があるそうで、古くなるとその機能が落ちてしまう。そのため、1年に1度羽毛が生えかわるそう。

全部生えかわるまで、数週間かかるそうで、その間は海に入らないらしい(゚д゚)!

確かに、ほとんどのペンギンは陸で過ごしていたけど、一部は、海でスーイスイ泳いでた。

これらのペンギンは、もう生えかわったってことなのかな?!

こんな時期に偶然遭遇できたなんて貴重(*´ω`)

汚いなんて言ってごめんなさい(>_<)

最初、ペンギンがもっと遠くにいるのかと思って、望遠レンズをセットしていた私のカメラ。

でも、思いのほか近くにいたから、広角レンズに替えたくなった(゚д゚)!

こんな砂が吹き荒れる強風の中で(;・∀・)

しゅう「みんなで、はなさんを囲おう!!」

さっすが、ラガーマン♡♡

見事に守ってくれてる~( *´艸`)

って言いたいところだけど、、、

覆いかぶさりすぎて、身動き取れないわ!!!!!!!

さて、重たくのしかかったしゅうの中で無事にレンズを替えられて、満足いく写真が撮れた私たちは、最終目的地の喜望峰へ向かいました!

車を置いて、いざ喜望峰へ。

正面の小高い山に向かう人ばかりだったし、ケーブルカーまでついてるから、喜望峰はもちろん目の前に見える高台だと思っていました。

ふと、右側に目をやると、

一同「ん?!こっちが喜望峰??」

全然人が歩いてなかったけど、喜望峰だと信じて歩くことにした私たち。

強風に吹かれながら、崖っぷちを歩き続けてること20分!!

ゆきは、今にも吹き飛ばされちゃいそう!!!!!(゚Д゚;)

ついに、到着ーーーーーーー\(^o^)/

喜望峰の看板の前でサクッと写真撮って戻りましょう!!!

、、、って看板が、ない、、、( ̄▽ ̄;)

まじか。。。

そう、場所を勘違いしていたんです。

崖っぷちから下を覗くと、私たちが目指してた看板発見。

しかも、看板の横には駐車場があり、こんな強風の中歩く必要がなかったっていう( ̄▽ ̄;)

崖っぷちでは、さらに風が強くさっさと退散しちゃったから、こんなに頑張って来たのに写真一枚もなし(ノД`)・゜・。

、、、気を取り直して、

喜望峰、到着ーーーーー\(^o^)/

どのくらいの強風だったか、TETSUのTシャツを見れば一目瞭然(;・∀・)

帰りに、車をちょこっと縁石にぶつけてしまい、その修理費が思いのほか高額だったので、短期といえど保険加入は忘れずに!!!!

ではっ!

☆FROM はな☆

((2017.11.30現在 1ランド=8.2円計算))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】バナーを押すと、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>


にほんブログ村

アサンテ(スワヒリ語:ありがとう)

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    フィッシュアンドチップスはとっても美味しそうだけど、ホント魚の種類の違いがわからないですねぇ~(笑)
    ペンギンさんは一杯だけど、レンズ交換ではHANAさん、周さんに襲われてないですか?
    しかも喜望峰と信じて(間違ってはいない?)強風の中さんざん歩いてみれば、違う場所って・・・飛ばされなかっただけ良かったかな?
    やっと辿り着いた喜望峰の看板前での記念写真、TETSUさんのお腹がセクシーだわぁ~♪

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます!
      私はてっきりしゅうに守ってもらったと思ってたけど、実は襲われてたんですね((((;゚Д゚)))))))
      今更気づいた事実!!!( ̄▽ ̄)
      ちょっとの勘違いでかなり大変な道を歩くことになりましたが、みんな無事だったし、みんなの記憶により残って、、、逆によかったかもしれませんね( ´ ▽ ` )ノ
      From はな