【ダナキルツアー2日目】色鮮やかな世界☆ナメック星へ

ダンセーズ(コエコエ語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、第17ヶ国目・ナミビア☆

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2017.11.12

昨日、熱風が吹き荒れる中、青空ベッドの寝てたら夜中3時頃にほぼ満月の月が真上に上がり眩しくて起きたり、朝方寒くなって寝袋に包まったりと、全然熟睡できなかった( ;∀;)

でも、ツアー中は、移動中に寝れるから寝不足だって関係ない\(^o^)/

朝ご飯を食べてから、向かった先は、、、

ダナキルツアー目玉の一つ『ナメック星』!!

駐車場に降り立つと、硫黄臭さが立ち込めてた。

思わず手拭いを口元に当ててしまった。

ガイドに、トレッキングシューズを履いて、水を十分に持参するよう言われて歩き出した。

ゴツゴツして緩やかな傾斜を歩いていく。

ここはエリトリアとの国境付近。

何年か前に観光客がゲリラに襲われたことあるそうでガイドの他にソルジャー(兵士)も同行した。

ゴツゴツした岩場を歩くこと20~30分。。。

ナメック星に到着!!!\(^o^)/

このナメック星、正式名称は『ダロール火山』

ドラゴン◯ールに出てくるナメック星に似ていることから、こう呼ばれてるみたい。

黄色、黄緑、緑と色鮮やかなな火口。

強烈な硫黄臭。

太陽がサンサンと照りつけ暑いし、皮膚が焼けるように痛い。

 

隆起しているところからボコボコボコ、、、と聞こえた。

タイミング合えば、噴火が見れるのかな?

めっちゃ恐いんですけど!!!

火口周辺は卵の殻のようなものが敷き詰められている。

歩くたびに殻みたいな地面が割れて、サクサク音をさせながら歩いていく。

アフリカではドローンを飛ばすのが厳しく「許可証が必要」だと聞いていた。

今回、私たちは許可証を持っていなかったけど、ガイドにドローンを飛ばしていいか確認したら、

ガイド「2ヶ所ある火山のうちどっちで撮る?」

って聞いてくれるくらい寛容的だった。

いざ、撮ろうと思ったら、コントローラとして使うスマホを車に忘れてきたTETSU。

慌てて1人で車に戻って行くと、途中で他のツアーガイドやソルジャーに

「お前、1人で歩いてるのか?お前のソルジャーはどこだ?一人歩きは危険だぞ!!」

と心配されたそう。

本当に危険な場所なんだ((((;゚Д゚)))))))

同行してくれたソルジャーと☆

右手に持っているのは、銃!!!!(゚Д゚;)

棚田のような景色も見れた。

ちょうどよく水が溜まっててすごくきれい。

今まで写真でしか見たことなかったナメック星。

真近で見れて大興奮したけど、とにかく日差しが痛くて暑い!!!

私たちが訪れたときはまだマシな方だと思うけど、ひどい時だと気温が40~50度まで上がるらしい(゚д゚)!

車に戻るまで2時間ほど周辺を散策するから、

・水分はしっかり持って行くこと

※ツアー中の飲料水は飲み放題。

・サンダルではなく、歩きやすい靴を履いて行くこと

をおすすめします!!!

次に向かったのは、『ソルトマウンテン』

2か所の『硫黄泉』

この2か所の『硫黄泉』は、触ってみるとヌルヌルしていてオイルのよう。

美容にもいいらしく、他の観光客はペットボトルに入れて持ち帰っている人もいました!

色鮮やかなダロール火山を見た後だったから、ソルトマウンテンや硫黄泉を見ても、そこまでの感動がなかったのが悲しい。。。( ;∀;)

でも、本日最後の観光地の『塩の採掘場』はとても興味深かった!!!!

TETSUも塩堀のお手伝い☆

村の男たちが毎朝車に乗ってここに来て、塩を掘り出し、成形して、売ってるそう。

日差しが照り付ける中、ひたすら力仕事するのは、並大抵のことじゃない。

今日の宿泊地は、昨日の青空テントとは違い、ETTが所有してるゲストハウス☆

寝床は、部屋の中に敷かれてるマットレス。

自分のベッドが決まったら、物とか置いて自分のベッドを確保!!

荷物だけ部屋に置いて、どのベッドにするか決めてなかった他のツアー客は後々寝る時間になって部屋に戻ったら、ベッドが回収されてなくなっていたたらしいから注意です!!

この部屋にはコンセントもあるから、カメラやスマホの充電ができました☆

水シャワーだけど、砂ぼこりと汗まみれの体を洗いし洗濯できてスッキリ!!(^^)

そのあとは、エチオピア伝統のコーヒーセレモニーを体験。

コーヒー・セレモニー英語:coffee ceremony)とは、エチオピアエリトリアの伝統的な習慣であり、コーヒーを飲むことを儀式化した作法の一つである。

日本の茶道と同様、コーヒーを飲むという行為に精神的な要素や教養などが含まれる文化的な習慣であり、他者に対する感謝ともてなしの精神を表すものである。

((ウィキペディアより))

ゲストハウスに住み込んでいる女の子がおもてなししてくれました。

熱々なコーヒーで飲むのに一苦労したけど、おいしかった♡

そして、その女の子たちが、髪の毛を編んでくれた。

初めて編み込みしてもらったけど、これ髪の毛を引っ張りながら編むから結構痛い!!!

編んでる間に髪の毛抜けちゃうんじゃないかと思うほど( ;∀;)

余りの頭皮の痛さにサイドを作ってもらったところでギブアップ!!!

TETSUの出来上がりの後ろ姿はこちらっ!

編み込み部分が全く見えない(;・∀・)

天パなTETSUは毛先がくるんくるんっ(笑)

大満足な午前中からののんびり&まったりDAY♪

日中の暑さが本当に疲れるから、こういう日も必要だと思った1日。

明日はいよいよ『エルタ・アレ火山』へ!!

ではっ♪

((2017.11.8現在1ブル=4.2円))

☆FROM はな☆

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】バナーを押すと、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>


にほんブログ村

アイオス(コエコエ語:ありがとう)

宿の予約はこちらからお願いします。
 



Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    ナメック星とっても凄いですねぇ~
    ホントに地球上じゃ無いみたいな景色で、SF映画さながらですね♪
    ハリウッドスターのお二人だから、映画撮影はお手の物?(笑)
    これからもお体に気をつけて、旅を楽しんで下さいねぇ~♪

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます!
      真っ青な空に、黄色や緑色の火口があって、すごく鮮やかでした!!
      世界にはまだまだ不思議なものがいっぱいだと感動しました☆
      from はな