【スペイン巡礼Day19-22】巡礼中にぜひオススメしたいバル(BAR)

マナウ アーナ(マダガスカル語:こんにちは)、はなです!
リアルタイムは、第13ヶ国目マダガスカル ☆

○●○●○●○●○●○●○●○●○●

2017.9.27-30

巡礼19日目

【Calzadilla de la Cueza(カルサディージャ・デ・ラ・クエサ)】
↓22.3km↓
【Sahagun(サアグーン)】

朝6時半、アルベルゲ(巡礼者用の宿泊施設)出発すると、満天の星空が広がっていた。

この時期は7時半くらいに日の出を迎えるため、外はまだ真っ暗。

昨日、ダブルウェディングフォトを撮った私たち。

(その時のブログはこちらっ)

ウェディングフォトを撮り終えたら、スペイン滞在期間が違うため友人夫婦のゆーすけ&あやちゃんとは別れての巡礼になる。

今日は、その日に向けてGood-byeパーティーを行い、私たちが前々から食べたがっていたチキン南蛮を2人が作ってくれた。

唐揚げはもちろんおいしいけど、

唐揚げの上にかかったタルタルソースも絶品!!!

タルタルソースだけでご飯が進みました( *´艸`)

スペインでチキン南蛮が食べれるなんて幸せ♡♡

おいしく楽しい時間と反比例して『別れ』という二文字がもう目の前に迫ってきた気がした。。。

◎今日の1枚◎

巡礼20日目

【Sahagun(サアグーン)】
↓15km↓
【El Burgo Ranero(エル・ブルゴ・ラネーロ)】

巡礼者は人だけではありません。

今日出逢ったのはわんちゃん!!

アルベルゲにペットは泊まれないから、野宿をしながらワンちゃんと共に巡礼しているそう。

左のワンちゃんが背負っているのはドッグフードなんだって!

右のワンちゃんは右前足を怪我していて痛そうだった(>_<)

早く治るといいね(;´Д`)

巡礼中にどうしても見てみたかったまん丸の藁(わら)。

でも実際見たのは圧倒的に長方形のものが多く、初めて間近で見たまん丸の藁にテンション上がってマリオジャーンプっ!!!!

◎今日の1枚◎

巡礼21日目

【El Burgo Ranero(エル・ブルゴ・ラネーロ)】
↓19km↓
【Mansilla de las mulas(マンシージャ・デ・ラス・ムラス)】

今日の巡礼で一番の楽しみだったのは、巡礼中に出逢ったゆうりちゃんに教えてもらった

Reliegos(レリエゴス)にある「Bar La Torre」

またの名を「Bar Elvis(バル エルビス)」

外観からとても目立っていて、ワクワク♪

ここはスペイン巡礼を題材にした映画『The way (星の旅人たち)』にも映ったお店!

店内は、所狭しと巡礼者のメッセージで溢れていました。

店主は常に歌を口ずさんでいてテンション高め。

すごく気さくだけど、時にお客に、時に猫に食事を用意し、すべてひとりでやっててとっても忙しそう。

くるくる動き回るその姿は見ていて全然飽きなかった!!

店主がにゃんこに与えたごはん。

ちょいと豪華すぎやしませんか??

この直後、この豪華な食事を盗られるのではないかと猫さんに威嚇されました(ノД`)・゜・。

私たちは昼間っからビールで乾杯し、ボカティージョ(サンドイッチ)を注文。

ボカティージョ3.5ユーロ(約459円)、生ビール1.3(約170円)

いつもなら、パンから少しはみ出るくらいの大きさのオムレツがサンドされて出てくるけど、ここのはパンの倍の大きさのオムレツがドーーーーーーーーーン!!と豪快(笑)

でも、オムレツは出来立てだし、パンも柔らかくてすごくおいしかった(*´ω`)

私たちも店内や店外にメッセージを残させてもらいました☆

◎今日の1枚◎

巡礼22日目

【Mansilla de las mulas(マンシージャ・デ・ラス・ムラス)】

↓20km↓

【Leon(レオン)】

朝、アルベルゲで朝食の準備していると昨日冷蔵庫に閉まっておいたスパニッシュオムレツやケチャップ、しょうゆがなくなっていることに気づく(゚д゚)!

勝手な思いこみでアルベルゲはホステルと違って、物が盗まれにくいと思っていたけどそんなことなかったみたい、、、(>_<)

名前とか書いてなかったし、ひとまとめにしておかなかった私たちも悪いけど、すごくショックな1日の始まりだった。。。

気を取り直して歩き、本日の目的地レオンに着くと、カラフルな民族衣装を着て、音楽を奏でながら行進してる行列を見つけた。

今日はお祭りなのかな?

べっぴんさん♡♡

いつもなら入場料がかかるからとカテドラル(大聖堂)には入らないけど、ステンドグラスが有名なレオンのカテドラルだけは入ってみようと決めていた場所☆

今日は土曜日。

タイミングよく結婚式と重なってしまい、見学することができませんでした(>_<)

でも、そのおかげで綺麗な花嫁さんを見れたから得した気分♪

他にも、レオンでは楽しみにしていたことがある。

それは、タパス付きのバル!

タパスとは、バルでおつまみとして出てくる小皿料理のこと。

通常、タパス一皿ごとに料金が発生するのに対して、レオンでは一杯目のお酒にタパスが一皿ついてくるという夢のようなお店があるんです☆

ネットで調べたお店を片っ端から、、、

まず一件目「LA CALEA」

ここでは、お酒を注文したら、コロッケとバケットの上にオムレツが乗った2種のタパスが出てきました!

コロッケが熱々サクサクでおいしかった!

ここのお店は外にもテラス席があるけど、こじんまりしたお店なので早めに来店ほうがいいかもしれません。

続いて、二件目「FOUR LIONS」

ここでは地ビールとともに、下のパンが見えない位てんこ盛りの生ハムがのったタパスがついてきます!

ここで食べた生ハムが今まで食べた生ハムの中で一番なんじゃないかってくらいおいしかった( *´艸`)

ここのお店は、ほかのお店と比べるととても広いけど、人気で予約席も多く席を確保するのが大変でした(>_<)

そして、ラスト三件目「BAR FLECHAZO」

ここのお店は、お酒とともにポテトチップスがついてきます!

ちょっとスパイシーでお酒によく合う味でした☆

ここは立ち飲みスタイルで人でごった返していた!

それもバルの醍醐味!!!!

通常のバルだと生ビールが1杯1.5ユーロ前後で飲めるのに対して、今回訪れたタパス付のバルでは生ビールが2.5ユーロ前後と少しお高め。

だけど、タパスがついてそのお値段ならかなりコスパがいいと思いました\(^o^)/

ではっ♪

【Photo By Yu-suke】

☆From はな☆
((2017.8.27現在1ユーロ=131円計算))

ブログ村に参加しています!
皆さんの応援クリックが私たちの励みになります!
1日1回下の【世界一周】バナーのクリックをお願いします<m(__)m>


にほんブログ村

ミサウチャ(マダガスカル:ありがとう)

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    巡礼旅もあと少しかな?(ちょっと寂しい)
    途中の「Bar La Torre」でネコちゃんに睨まれてる写真に吹出しました(笑)
    レオンのカテドラルに入れなかったのは残念だけど、結婚式は綺麗ですね♪
    あと、タパス付きのバルはとっても魅力的♪ 呑み過ぎそう(笑)
    これからも旅を楽しんで、沢山の出会いを満喫してくださいねぇ~♪

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます!
      ネコちゃんの写真は、あのあとネコちゃんがもっとご立腹な写真もあったのですが、ごはんを盗ろうとしてるわけじゃないのに怒られてしょんぼりしたので使いませんでした(>_<) バルごとに違ったタパスがついてきたので、飽きずに楽しめました♪ From はな

  2. ゆき より:

    いいねぇ〜♡
    バル楽しんでる〜(*´∀`)!
    でも、コロッケのバルの写真に写ってるテツハナさん、顔疲れてない?笑

    • tetu-hana より:

      ゆき~、よくぞ気づいてくれました!!!!
      あの日は、私、風邪ひいてて、巡礼終えてバル行くまで動けず寝込んでたの(笑)
      まぁ、風邪ひいてなくても素のときはたいてい真顔=疲労困憊な30代の顔だけどね(・_・)w
      From はな