ムンバイで恐怖の満員電車&巨大洗濯場

オラ〜(スペイン語:こんにちは)、てつです!

リアルタイムは、第11ヶ国目スペイン☆

サンティアゴ巡礼780km歩いてます。

残りの距離236.5km、 残りの日数8日。

アレっ、、、余裕でゴール出来ると思ってたけど、

平均30km歩かないといけなくなってる(・・;)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

2017.8.25

ムンバイ観光2日目のお話

ここムンバイには、「日本の通勤電車を超えた通勤電車」が存在するらしい!

日本の通勤ラッシュは押せれて大変そうなイメージ。

でもでも、インドの電車はもっとやべー

「ムンバイ近郊鉄道」

最混雑時には9両編成(定員1,700人)の電車に5,000人以上が乗車し、1平方メートル当たり14~16人の乗客が立っている計算である。このため死傷者もあとを絶たず、別のホームへ移動するときに跨線橋を使わずに線路を横断して通過列車と衝突、混雑を避けて天井に乗車したときに架線感電、ドアや窓につかまって乗って転落するケースもある。ムンバイの路線だけで1日平均換算で2007年には12人、2008年には17人が死亡している

ウィキペディアより引用

えっ( ̄□ ̄;)!!

年間で200人くらい死者が出てるんですけど、、、

10年前の記録なので、今は天上への乗車はしちゃダメみたいだけど、

それにしても、死者は出てるらしい、、、

ムンバイ内の移動で安く済ませるには、その電車に乗らなければならない( ̄▽ ̄;)!!ガーン

怖いもの見たさでちょっと乗って見ました!

急行鈍行があって、急行の方が激混み!!

分かんなかったから、最初に急行に乗っちゃった(ノ゚ο゚)ノ

押せれるがままに乗車

何が一番危険なのかな〜って思ってたら、

結構なスピードが出てるのにドアが全て閉まらない

そして、「ぎゅうぎゅう詰めだから押されて落ちそうになる」というデンジャラスな電車。

満員電車で気づいたことがあって、

「インド人マジでカレー臭」でした。

「もう動きそうだよ〜」

見てる方がヒヤヒヤ\(;゚∇゚)/

身の危険をビンビンに感じたので、次のホームで降りて

こんな電車とはおさらばし

鈍行に乗り換えた

ええっ、こんなに違うのってくらいスッキリ!!

時間にもよるけど、、、

みんな何を焦ってるんだろう?

「ゆとりをもとう」ポスター風

そうこうしてるうちに、目的地に到着!

着いたのは「WAHALAXMI駅」

ここのホームの隣で見える光景が有名で

洗濯物がずらっと並んでる

この地区は「ドービー・ガート」と呼ばれている

ドービー・ガート(Mahalaxmi Dhobi Ghat)は、インドの商都ムンバイ、マハラクシュミ (Mahalaxmi)にある屋外洗濯

「街中の洗濯物が集まる」とまで言われるほどの大きな敷地で[4]、入口以外は高い塀で覆われている[5]。観光地にもなっている。

敷地内には、ムンバイのホテルや病院のリネンなどを洗濯して生計を立てている「Dhobi」と呼ばれる人たちがいる。洗濯物を振り回し、コンクリートや石に打ち付ける方法で、乾燥後に宅配も行うという[5]。 一般家庭からの洗濯依頼もあるが、近年は洗濯機の普及も進み、仕事の減少も懸念されている[2]。 100年以上の歴史があり、5000人以上が働いているという[6]

Wikipediaより引用

晴れた日の光景はあっかん!

後ろに見えるビルがまたなんとも言えない

人々が話しをしたり、身体を洗ったり、

洗濯以外の光景も見られた

おっちゃんパンツ一丁で頑張ってます

ホテルからのシーツなども請け負ってるらしい

デニム会社からオールド加工も請け負っていたり

レストランやその他のお店からも請け負っていて、ワイシャツなどがずらっと!

スラム街だけど、若者はスマホ持ってます。

色物を分けてあって

見ていて楽しかった!

この中にも入れるらしいけど、個人で行くと法外なチップを要求されて危険と「地球の歩き方」に書いてあったし、

ツアーで行くとちょっと高いし、

仕事をしているところにドカドカ入るのも気がひけるし、

まあ中に入るまでもなく、駅の近くから見下ろせるのでこれだけでも行く価値はあると思いました!

インドの最後の観光を終えて、ムンバイ国際空港から次の都市へと旅立つのでした。

おしまい。

☆from てつ☆

((2017.7.23現在1インドルピー=1.7円計算))

ブログ村に参加しています!

皆さんの応援クリックが私たちの励みになります。

1日1回、下のバナーのクリックをお願いします(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

グラシアス(スペイン語:ありがとう)

宿の予約はこちらからお願いします。
 



Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    超満員電車に乗ったのぉ~? お二人とも勇者認定致します!
    マハラクシュミの洗濯場、凄いですねぇ~!圧巻ですねぇ~♪
    とうとうインドともお別れ・・・寂しい様な、ほっとする様な(笑)

    あっ、大変でしょうから、返信気にしないで下さいねぇ~(^o^)/~~

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます!
      超満員電車に乗ったけど、落ちるのが怖いから中のほうで人の流れに任せて揺れてました~
      洗濯場もすごくおもしろい光景だったので、ぜひいろんな人に見に行ってもらいたいです!
      やっと巡礼が終わって、時間ができたので、ブログに返信に頑張ります!!!
      from はな

コメントの入力は終了しました。