ジャイプール観光と牛のう○こを利用して作ったパン

オラ〜(スペイン語:こんにちは)、はなです!
リアルタイムは、第11ヶ国目スペイン☆

友達夫婦とスペイン巡礼中です。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

2017.8.13

前日、ジャイプールの日本人宿「トニーゲストハウス」で日本人11人に出逢い、そのメンバーで階段井戸の「チャンドバオリ」へ行ってきた私たち。

(その時のブログはこちらっ)

宿に帰ってきてから、オーナーのトニーの作ったターリー(カレーの定食のようなもの)を食べ、ビールを飲んでホロ酔いの中、熱中したのがマクラメ選び!!!

私は、元々世界一周中にマクラメの編み方をどこかで学んで自分で作りたくて紐を日本から持ってきていたけど、ここではトニーが作っているマクラメがズラリ(((o(*゚▽゚*)o)))♡
色が豊富だし安くて、選びきれずたっくさん買ってしまいました(●´ω`●)

石には一つずつ意味があって、自分たちが気に入った色や私たちに必要な石を選びました☆

この日を境にバラバラになってしまった11人( ;∀;)

短い間だったけど、本当に楽しかったよー!!!

またどこかで再会しましょう♡♡

翌日、トニーゲストハウスに残されたコーキとジャイプールの観光へ!

朝だけ予定が合ったさなえちゃんも一緒にジャイプールで有名なラッシー屋さん「LASSIWALA」へ。

ここには、同じようなお店が数件並んでるので注意!!

●インドあるある●

【あるお店が流行ると、隣に同じ店名の偽物が現れる】(笑)

濃厚なラッシーで、バラナシの食べるラッシーとはまた違ったおいしさでした(^^)

大ラッシー50ルピー(85円)

(バラナシのラッシーのブログはこちらっ)

さなえちゃんとお別れして、やってきたのはトニーおすすめの「モンキーテンプル」。

ラッシー屋の目の前で、モンキーテンプルとアンベール城の両方を210ルピーで行ってくれるトゥクトゥクを捕まえて向かった。


ゴミを漁るブタさん一家。

右奥に見えるのがモンキーテンプル。

モンキーテンプルに着いて、

トゥクトゥクの運転手「いつ帰ってくるんだ?」

と聞いてくる。

私たち「1時間待ってて」

と言うと

トゥクトゥクの運転手「そんなに待てない。他の客が待ってるんだ。ここで俺は帰るから今100ルピー払え!」

はい、いつもの出ましたー(-。-;

私たちは両方連れてってもらう約束したし、着いたら観光するのわかるでしょうがぁぁああ!!!

運転手が言うことをシカトして、山を登り始める。

犬猿の仲ではなく、豚猿の仲。

こっちは仲がいいんだね♡

この時はちょうど掃除をしてて砂埃がたくさん舞ってた。

口をタオルで抑えながら歩いてたら、掃除中のインド人がマスクくれた・:*+.\(( °ω° ))/.:+

インド人もマスクすることあるんだねー!

この日はあいにくの曇り空。。。

頂上からはジャイプールの街並みが一望できました☆

マスクをつけた3人とお猿さんとジャイプールの街並み!

ここに来た日本人から日本語を教えてもらい少し話せるインド人美人三姉妹♡

大人になったら日本語ペラペラになっちゃうんだろうな。

下山してるとインド人が「一緒に写真撮ろう」と言ってきた。

私のカメラでセルフィーしてて、いや〜に距離近いなと思ったら、、、

この直後ホッペにちゅーしてきやがった( ̄◇ ̄;)

全く嬉しくな〜い(−_−;)
、、、大してイケメンじゃないしさぁ( ̄^ ̄)(笑)

、、、えぇっと、

TETSUさんにこの事件を見てないし伝えていなかったので、

(TETSUとコーキは前を歩いてたため)

ここで謝らせていただきますm(__)m

申 し 訳 ご ざ い ま せ ん っ っ_| ̄|○

結局待ってたトゥクトゥクに再度乗り、世界遺産の「アンベール城」に向かう。

ここでも、トゥクトゥクに「待ってて」と言うと

トゥクトゥク運転手「待つには200ルピー必要だ!!」

と言ってくる。

言い争ってると他の関係ないインド人まで横線してきて、

「警察に連絡するぞ!!」

と脅してきた。

もーーーーうぅぅぅめんどくさい!!!

とっとと当初の金額210ルピー支払ってさよなら(-_-)/~

気を取り直して観光☆

入場料500ルピー(850円)

行きはひたすら登り坂で、有料でゾウに乗ることもできるみたい。

アンベール城には、世界一キレイな門があります。

他にも見所がいっぱいで暑い中2時間くらい見て回ってた。

5番バスに乗り、市内に戻って行ったのが世界遺産の天文台「ジャンタル・マンタル」。

入場料200ルピー(340円)

高さ27mある世界最大級の日時計。

これは、太陽を使って2秒毎に時間が測れるのだとか。

日時計ポーズ!!!!

チックタック♩

カラフルなターバンが印象的なインド人。

天文台の近くにあるアイスののったラッシー屋さん。

どピンク色のストロベリー(たぶんw)アイスがのったラッシー。

朝食べたLASSIWARAの方がおいしかったなぁ(^^;

35ルピー(59.5円)

「風のテラス」は中には入らず、道路の反対側のレストランから見て終了☆

レストランで何も頼まなくてもレストラン内に入ることができました(^^)

またもカレーに飽きてきた私たちはインドで初めてマックへ☆

マハラジャベジバーガーセット。(肉なし)

266ルピー(452.2円)

私にはちょっと油っぽかったかな、、、

宿に帰るとトニーがすでに夕飯を用意してくれていた。

マックでお腹いっぱいだったけど、

トニー「今日はスペシャルディナーだよ」

という言葉につられて、料理風景を見せてもらうことに。

チャパティの生地を直に火種の上に置いて行く。

この火種、

なんと牛のう○こ!!!Σ(゚д゚lll)

トニー「この火種は、無料なんだ」と喜んでいた。

インドでは、牛は神聖な動物。

場所によってはいない所もあるけど、路上のいたるところで牛とう○こに遭遇することができるんです!

路上に落ちてるキレイそう?なう○こを拾ってきて乾かしてこの火種になったらしい。

う○この上にじか置きされ焼かれたパン。

とってもおいしくいただきました(*゚▽゚*)

乾燥すると臭いがなくなるのかパンを焼いてる間う○こ臭はなし♪( ´▽`)

最初は1泊しかするつもりなかった「トニーゲストハウス」。

トニーの優しさに居心地がよすぎて3泊もしてしまった。
ジャイプールに行く際はぜひ泊まってみてください♪


屋上にあるハンモック。

ではっ♪
☆FROM はな☆

((2017.7.23現在1インドルピー=1.7円計算))

ブログ村に参加しています!
皆さんの応援クリックが私たちの励みです。
よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

グラシアス(スペイン語:ありがとう)

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    ブレの無いインド人の後からボッタクリ制度!(笑)
    色んなラッシーも美味しそう♪
    良い宿にも泊まれて、良かったですね♪
    ウンチの燃料は、遊牧民なんかも使ってるから問題ないでしょぅ・・・多分(笑)

    巡礼旅、大変でしょうが頑張って下さいねぇ~(^o^)/~~~

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます!
      インド人がぼったくろうとするのは、毎度のことだから慣れてしまったけど、それでも、またか、、、とイライラとともに飽きれてきます(^^;
      この人はいい人か?悪い人か?自分の目が研ぎ澄まされるような気さえしてきます(笑)
      from はな