沐浴の聖地ハリドワールはローカルすぎた

オラ〜(スペイン語:こんにちは)、てつです。

リアルタイムは、第11ヶ国目スペイン☆

友達夫婦と一緒にスペイン巡礼中。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

2017.8.4~5

今回は、ハリドワールに行ったお話。

とりあえず、デリーからリシケシュに向かおうと思っていた私たち。

電車かバスでの移動が一般的らしく、時間の都合などを考え電車で行くことを選択

早朝6時に宿を出て、「ニューデリー6時45分発」の電車でハリドワールまで

今回のグレードは「C.C」と呼ばれている特急列車「800ルピー」約1360円

日本で言う新幹線の位置付けらしい

チャイと朝食まで付いていて快適!

コロッケとパン

でもこのコロッケがマズい

ハリドワールにとうちゃーく

ここで乗り換えて、

バスでリシケシュまで行くはず…

だったけど、沐浴の聖地と聞いていた場所だったし、

せっかく目と鼻の先にあるし、

焦る旅でもないので1泊することに!

宿を探すも、

インドあるあると言っても良いくらい口コミが良い宿が無い…」

ローカルの聖地であって、

観光地では無いから尚更見つけにくい(>_<)

とりあえず適当なホテルに行って、値段とホットシャワーが出るかWi-Fiが使えるか確認して、値引き交渉…

値引き出来なかったけど泊まることに(ホテル クイーン)

天気が微妙だったけど、ガンジス川まで行って沐浴風景を見ることに

やっぱり街には牛が…

って、あれっ?

「ロバ???」がいたり

水はけが悪すぎて冠水していたり、

聖地は違うのか?

「いやいや、ガンジス川での沐浴はどこも変わらんはず!」

バラナシでも見ていたし、「違いなんてあるわけが…」

「ち、ちが、違いすぎる〜

何が違うかって

まず流れが違いすぎ(雨季で濁流)。

ガードが無いと流されちゃう

沐浴してる人数も違う(多すぎ)。

沐浴の仕方も違う(遊んでる)。

神聖な場所で、身を清めるためにするもんだと思っていたけど、

流れるプールのように流されて、プールのように泳いで、ジャングルジムのようにロープで遊んで、

「神聖感0(ゼロ)」

それでいいのか?

インディアン???

ローカル感満載のハリドワール、

ディープな観光にはオススメです。

翌日、バスにてリシケシ(リシケシュ)に向かったのでした。

おしまい

☆from てつ☆

((2017.7.23現在1インドルピー=1.7円))

ブログ村に参加しています。

1日1回みなさんの応援クリックが私たちの励みになります!

よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

グラシアス(スペイン語:ありがとう)

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    とっても楽しそう?な沐浴・・・ それで良いのか??(笑)
    ハリドワール、とってもゴチャゴチャしてローカルな感じ、好きかも?

    大変でしょうが巡礼旅、頑張って下さいねぇ~♪

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます☆
      バラナシもかなりのローカル感の中に観光客もいるっていう感じでしたが、、、
      ハリドワールは、完全なるド☆ローカルでした!
      私はちょうどインドに疲れてきた頃っていうのもあったけど、残念ながら好きではありませんでした(;´Д`)
      また行ったら楽しめるかなっ♪
      from はな

  2. ゆき より:

    場所によって沐浴の仕方って違うんだー!
    でもあんな濁流の中、沐浴って勇気いるよね!どっか流されちゃいそう!笑
    10月はインドだから、2人の記事が参考になるよー♡

    • tetu-hana より:

      ゆき、コメントありがとう♡
      返信が遅くなってごめんね(>_<) バラナシとは全く違ってたからおもしろかったよ♪ 2人はバラナシで沐浴したんだね!! すごい!!!!! from はな