コルカタで外国人用専用窓口で列車チケット購入からトラブル

    オラ〜(スペイン語:こんにちは)、はなです!

    リアルタイムは、第11カ国目スペイン☆

    只今、スペイン巡礼中。

    800km完歩を目指して毎日歩いています!

    昨日の宿で、コンセントとパソコンの充電器がショートして使えなくなってしまった(>_<)

    スマホでブログ更新するのは慣れてないから大変(。-∀-)

    ●○●○●○●○●○●○

    2017.7.24
    さて、今回は、第10カ国目インド・コルカタで外国人用窓口で列車チケット予約し、その後、、、のお話!

    東南アジアではバス移動が安く便利だったけど、インドでは列車が安いので列車移動をしようと思ってました。

    タイ・バンコクから空路でインド・コルカタに入国し、まず向かったのは列車チケット購入するため外国人専用の窓口。

    一昨年インドに行ったときもコルカタの外国人専用窓口で列車予約をしたので、なんとな~く場所を覚えてました。

    ↓↓地図では、このあたり↓↓

    ただ唯一心配だったのは、この日は日曜日!!!

    インドだし営業してるか微妙。。。(笑)
    外国人専用窓口周辺はがら~んとしててさらに心配。。。
    みんな台の上でお昼寝中(笑)

    入り口が見えてくると、シャッターが、、、

    こりゃ~だめだったかぁ~(+。+)アチャー。

    と残念がりつつドアの前まで行くと、営業してました(^^;;

    【営業時間】

    日曜日10~14時

    その他の曜日10~17時

    (2017.7.24現在。受付で確認。)

    【必要物品】

    パスポート

    ボールペン

    受付で申込書をもらい、順番が来るまでに必要事項を記入しておきます。

    あらかじめ乗りたい列車の時間や名前を調べておくと申込書を記載するのがスムーズ☆

    運良く、待ってる人が1組だけだったのですぐに順番が来ました。

    ※ちなみに、一昨年は2時間くらい待ちました(>_<)早めに行くのがおすすめ!

    私たちはどの列車にするか決めてなかったので、担当のおばちゃんに時間と値段を聞きながら翌日のバラナシ行きの夜行列車(スリーパー)を予約。

    600ルピー(約1200円)
    無事に予約できたことに安堵して、帰り道にインドが本場のチャイ飲んだり、

    チャイ10ルピー(約17円)
    サダルストリートのケンタッキーの近くのブドウジュースを飲んだり。

    日本で飲むような濃~いブドウジュースの中にこれでもかっっって位、果肉たーっぷりですごくおいしかった!!

    500mlペットボトル75ルピー(約127.5円)
    洗濯場で自分の体も洗濯(笑)

    そして、列車に乗る翌日の晩。

    UberでHowrah Junction(コルカタ駅)で向かいました。

    運転手がまだUberを使い始めたばかりなのか、私たちをピックアップした場所にまた戻ったり、道が渋滞しててなかなか進まなかったりして、結構時間がかかり間に合うかヒヤヒヤしました(>_<)

    早めに出発することをおすすめします!!

    この風船はなにに使うんだろう、、、⁇

    駅構内に入ると、インド人が床で雑魚寝!!(笑)

    列車を待ってるのかな?!

    はな「列車番号なにー?」

    てつ「えっとね、12333だよー」

    はな「え、、、本当に?!

    キャンセルになってるんだけど!!( ̄O ̄;)」

    てつ&はな「うっそやーーーーーん(;´д`)

    今は19時過ぎ。

    インドでは列車の大きな遅延は日常茶飯事だけど、キャンセルなんて初めての経験。

    昨日、チケット予約したばかりなのにキャンセルって、、、

    どうしよう、、、

    コルカタにもう一泊はしたくない(笑)

    今からでもバラナシ行きの列車予約できるのかな?

    てか、どこでチケット買うんだろう?

    (外国人用窓口は営業終了)

    いや、むしろ今持ってるチケットは払い戻しできるのかな?

    大金返せーーー!!!( *`ω´)

    いろんなことが頭を駆け巡る!!!
    とりあえず近くの窓口でキャンセルになったチケットを見せ、新しいチケットを買いたいことを伝えると、窓口の番号を教えてくれた。

    その番号の窓口に進むと長蛇の列(>_<)

    他のインド人に順番抜かされないように必死に並んで、チケットを見せ払い戻しし、その場で新しいチケットを購入☆

    昨日、外国人用窓口で3AC(エアコン付き寝台)が2000ルピー(3400円)だったけど、ローカル窓口では900ルピー(1530円)で購入することができました(^^)
    無事に3ACに乗り込み出発すると、涼しくてめっちゃ快適ー♪

    スリーパークラスより値段が高いだけあってインド人のお客さんの身なりがキレイだし、1ベッドにつきシーツが2枚と枕カバー、毛布まで付いてました☆

    列車内で仲良くなったインド人の子供たちと遊び、この子たちからクッキーをもらったお礼にマシュマロをプレゼントしたらすごく喜んでくれて嬉しかったな(o^^o)

    ※食べ物や飲み物に薬を混入して物を盗む手口の睡眠薬強盗の危険があるので、人から食べ物をもらう際は十分気をつけてくださいね!!

    私たちは楽しくてつい食べてしまい、あとあと危険だったことに気づきました(>_<)

    なにもなかったからよかったけど(*_*)
    突然の列車のキャンセルでバタバタして疲れた私たちは、エアコンが効いて快適な列車内で爆睡しながら次の都市バラナシに向かうのでした!
    ではっ♪

    ☆FROM はな☆

    ((2017.7.23現在1インドルピー=1.7円計算))
    ブログ村に参加しています!

    1日1回応援クリックお願いします。
    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    にほんブログ村

    グラシアス(スペイン語:ありがとう)

    宿の予約はこちらからお願いします。
     



    Booking.com

    スポンサーリンク

    シェアをするにはこちら

    更新情報の通知を受け取るにはこちら

    スポンサーリンク

    コメント

    1. ブンタカ より:

      PCの充電器壊れて、大変ですね (T.T )( T.T) オロオロ
      予約列車のキャンセルなんてトラブルに遭ったけど、快適な列車に乗れて、良かったですね♪
      子供たちも可愛いィ♪ てつ&はなさんもとっても良い笑顔!

      コメントなんて、無視して良いし、ブログも無理しないでねぇ~♪(^o^)/~~

      • tetu-hana より:

        ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます☆
        返信が遅くなってごめんなさい(>_<) 列車の予約がキャンセルになっていた時はかなり焦りましたが、2つの頭があったのでなんとかコルカタから脱出することができました(^^; 子どもたちは無邪気でとってもかわいかったです( *´艸`) from はな