ミャンマー内の移動は夜行バスが快適すぎる③(インレー湖〜マンダレー編)

リアルタイムは、第11ヶ国目スペイン・バルセロナ☆

観光そっちのけで健康診断できる病院を探し回った昨日(来月参加するマラソン大会で健康診断証明書が必須)

今日は身長体重、体脂肪から最大酸素摂取量やら心電図やら

結構大掛かりなモノになりました。

医療英語が全くわからなかったけど、、、

さすがはハナさん!ナースなだけあって訳してくれました( ^ω^ )

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

2017.7.14〜15

さて、今回はインレー湖からマンダレーまで移動した時のお話

バスの予約方法

街中にたくさん旅行代理店があります

でも、今回乗るバス会社は「JJ EXPRESS」にしようと決めていたので、支店で直接予約しました。17000チャット(1411円)

(ヤンゴンでは乗る気にならなかったけど、1番有名な会社なので試しに乗って見たかったので笑)

移動当日

宿から徒歩5分でバス会社まで行けるけど、

トゥクトゥクのお迎え付きだったので、

優雅に2分くらい揺られて到着

出発時間より少し遅れてバスが来た

心なしか今までより大きいかも?

3列シートでゆったりめ

もちろんモニター付きで映画も見放題だぜ

途中で食事休憩

食事がバス料金に含まれています

汁なし

シャンヌードル

「JJ Express」は値段が高い代わりにサービスが整っている感じがしました。

マンダレーに到着!

やっぱり早朝に到着

やっぱり街中から離れてる所にバスターミナルがある

4時頃で真っ暗だけど、

タクシーはちゃんと出迎えてくれました

日本人2人がちょうど同じバスに乗っていたので

タクシーをシェアしてホテルまで

ホテルに到着したのが5時前で、

今チェックインするなら1泊分よぶんにお金がかかると言われ、

7時になればエクストラマネーが発生せずにチェックイン出来ると言われ、

問答無用でロビーのソファーで寝るを選択し笑

数分後。

マネージャーより

「エクスペディアの口コミでコメントを書いてくれるなら今チェックインさせてあげるよ」

と、天の一声が舞い降りて

「ばっちりコメントしとくね」っと口約束でチェックイン出来ました

うん。

そろそろコメント書かないとね

もう2ヶ月過ぎちゃう(゚o゚;;汗 やべ〜

宿情報

「HOTEL YADANADON」

外観はビジネスホテル

エレベーター前に綺麗なお花

ちょっと今までより高い宿、しかもホテル!(いつもゲストハウスとかホステルといった安宿しか泊まってない)

朝ごはん食べ放題だし

フルーツ食べ放題だし

Wi-Fiサクサクだし

バスタブついてるし

日本であっても普通に良いホテルでした

おすすめ度★★★★★

おしまい

☆From てつ☆

((2017.7.現在1000ミャンマーチャット=83円計算))

ブログ村に参加しています!

1日1回応援クリックお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

グラシアス(スペイン語:ありがとう)

宿の予約はこちらからお願いします。
 



Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    さすがハナさん、私なんて、医療英語どころか普通に英語がわかりません(笑)

    今回のバスは、ブルーライト横浜(古っ)じゃないのね?
    途中の食事休憩のてつさんが、とっても眠そう\(~Q~)/
    ホテルはとっても素敵で快適そう♪ たまにはゆったり眠らないとね!

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます★
      私も英語も医療英語も初級者です(・Θ・;)アセアセ…
      ドクターも英語が堪能じゃなかったので(←失礼w)わかりやすい単語と問診で聞かれそうな内容を想像してなんとか乗り切れました(笑)
      ♩ブルライトよこぉ〜はまぁ〜♩はたった1回で十分な乗り心地でしたが、今回のバスは何度も乗りたいくらいの快適さでした\(^o^)/
      fromはな