W杯顔負けの対決?ミャンマー対てつ(じゃぱん)

オラ~(スペイン語:こんにちは)、てつです!

リアルタイムは、第11ヶ国目スペイン・バレンシア☆

トマトにまみれた一昨日と

うって変わって、

今日はビール、ワインまみれ笑

(ビールが40セント、ワインが安い安いビン1本2ユーロ!)

酒に飲まれてます!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

2017.7.17

バガン遺跡の観光をひと通り済ませた

私たち夫婦は

ブラブラと、

ラブラブな、

ドライブを楽しむことにしました

遺跡の間の狭い道を走ったり、

家の間の狭い道を走ったり、

そして、小学校らしきものを発見!

バガン遺跡のすぐそばでも生活している人はいっぱいいるみたい

敷地内に入るのは気がひけたから

周りを少し走ると、
グラウンド?

みたいなところで少年達がサッカーをしている!

おっ、これは混ざるしかない(´ω`)
子供たちが裸足でサッカーをしていたので、

サンダルを脱いで

『なかまにい〜れて〜』

英語がまったく通じないけど、
そこは『こども同士』???

なんとな〜くで、混ぜてくれた

てつの中身は子供なので通じるものがあるみたい笑

チーム分け、

お互いの力が同じになるように、

リーダー格の子が、お前はこっち、お前はあっち

と、チーム分けしていく(遊びでもちゃんとしています)


試合開始!
ボールをもらって、

『シューーート』

惜しくも外れる(´Д` )

し、か、し、

味方のゴールにシュートしちゃって

みんなに怒られる(T_T)笑

言葉がわからな過ぎてルールが把握できず泣

でも、これで『グッ』と、少年達との距離が近くなった!

『お前が攻めるのはあっちだ、いや、コッチだ』

敵と味方を見分けるモノは無く、

騙し合い合戦

少年達の顔を覚えるしかない(><)

更に、ここのグラウンドはちゃんと整備されているわけじゃなくて

草むらの中にあるから

たまにマキビシのような、金平糖の大きさの四方に針がついた木の実が転がっていて

裸足の足に刺さる、刺さる(>_>)ブスブス

少年達はそれを見て大爆笑

『先に言ってよ〜』( `ω´)プンスカ

怒ったてつはサンダルを履いて、

大人気なく、マジプレー!

3得点3アシストくらいしてやりました(o^^o)

でも、でも

ここでアクシデント発生、、、

旅の絶対的なお供、サンダルが壊れちゃった

鼻緒が取れちゃったよ〜(;´д`)ウエ〜ん

それなりに良いサンダルだったからショック、、、

少年たちはまたまた大爆笑

ホテルのチェックアウト時間がせまっていたから

『帰る』って言ったら

『ダメだよ〜』って言われて

そんでも『帰る』って言ったら

『じゃあ明日も来てね〜』

って、

かわいすぎるやろ〜(//∇//)

一期一会の出会いで、言葉も通じあえなかったけど、

変な日本人が来たーって程度かも知れないけど、

日本人を、日本のことをちょっとでも興味持ってくれたらありがたいな!

はなと遊んでいた女の子たち

タナカを顔に塗っていて可愛らしい

とくにコレと言って黄色い声援はありませんでした泣

おしまい

☆ From てつ ☆

((2017.7.1000ミャンマーチャット=83円計算))

ブログ村に参加しています!

1日1回応援クリックお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村

グラシアス(スペイン語:ありがとう)

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    てつさん、はなさん、トマティーナお疲れ様です。
    ミャンマーの子供たち、とっても可愛いですね♪
    てつさんの笑顔もとっても素敵です!!
    ここから例のサンダル修理なのですか?(笑)
    これからもお二人で、世界を恋人に、楽しくラブラブ旅を楽しんでくださいねぇ~♪

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
      ミャンマーは人が本当によかったです☆
      特に子どもたちは無邪気で人懐っこくてかわいかったです( *´艸`)
      そう、あの例のサンダル事件はここから始まりました(笑)
      バガン初日にあの子たちに出逢っていたら、毎日通っていたと思うくらい名残惜しかったなぁ、、、
      From はな