ヤンゴンのスラム街・ダラ地区は笑顔溢れる町だった

オラ(スペイン語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、第11ヶ国目スペイン・バルセロナ☆

2度も諦めたこの時期のスペイン入り(ノД`)・゜・。

なんとか念願叶いました\(^o^)/

そして、あの有名な世界一周新婚旅行ブロガーと2度目の再会だぁー(*^▽^*)/

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

2017.7.8

さて、今回はヤンゴンのスラム街、ダラ地区に行った時のお話。

ヤンゴン市内から対岸のダラ地区までは、Pansodanフェリーターミナルから行くことができます!

このフェリーは2014年日本政府から3艘寄贈したもので、外国人は通常外国人料金がかかるけど、日本人は無料で乗れちゃうんです(・´з`・)

この情報を知って(無料だからだけじゃないよ(笑))、遊びに行ってみました!

ダラ地区は、貧困層が住む地域でヤンゴンの隠れたスラム街。

スラム街って聞くとちょっと、いや、結構危険な匂いがプンプン。。。

ダラ地区は、在ミャンマー日本国大使館からサイカー等の利用で料金トラブルが多発しているそうで注意喚起がでている程でした(;゚Д゚)

そして、このダラ地区には、「ツナミビレッジ(別名:バンブービレッジ)」といって、スマトラ島沖地震やサイクロンで被害を受けた方々が住んでる場所があることを知りました。

行ってみるだけ行ってあまりに危険だったらすぐ帰ってこよう!!

と決めて向かいました。

Pansodan乗船場へ向けて歩いてると、ミャンマー人の男性が「僕がダラ地区を案内してあげるよ♪」とついて来た。

こういう人は、あとでチップを要求してくるから注意!!

TETSUは英語の勉強におしゃべりを楽しんでバーイバ~イ!

フェリー乗り場では、ミャンマー人の料金所を通りすぎて外国人用窓口に行き、名前等を記帳。

日本人だと言うと、すんなり無料で船に乗ることができました。

私たちはパスポートチェックすらなし(笑)

外国人はフェリーの2階部分に外国人専用席があったけど(僧侶も同じ専用席)、一階の方がローカル色が強くて、座ってみた。

ヤンゴンの列車同様  (その時のブログはこちらっ)、売り子が食べ物やSIMカードなどいろんなものを売りに来てました。

頬にたっぷりミャンマーの日焼け止め兼お化粧の「タナカ」を塗った小さな子どもも売り子さん。

座席は有料!

外国人は、乗船料に含まれているからか徴収されず。

15分ほどでダラ地区に到着。

降りてみると、デパートまであるヤンゴン市内とは全然違う雰囲気。

サイカー(自転車タクシー)

日本から寄贈したと思われるバス。

騙されまいとサイカーの勧誘を無視して歩き続けると、一気にのどかな風景が広がる。

日差しが強いから、日傘代わりに傘をさすTETSUさん。

女優かっ!!!!!w

子供たちが池の上に建つすべり台、、、というよりウォータースライダーで遊んでる。

なかなか村が見つからず、町の人に「ツナミビレッジはどこ?」と聞き回る。

英語が通じないのか、ツナミビレッジを知らないのか、なかなかいい情報に恵まれず歩き続けること約30分

「写真撮って!!」と寄ってきた子供たち。

炎天下の中歩き続け疲れてきた、、、(@_@;)

「この道をすすんで見つからなければ帰ろう!!」と決めて向かった先にありました(笑)

地図では、この赤いピンを打ったあたり。

フェリー乗り場から南東方向に進み、田んぼを抜けて火葬場を目指すと見つかりました。

これが目印の火葬場の煙突。

「ミンガラーバ!(ビルマ語:こんにちは)」

と声をかけるとみんな笑顔で迎えてくれた。

みんなとってもいい笑顔!!!

「いらっしゃいませ~」

なに食べよっかな~♪

TETSUは、少年たちとサッカーしたり。

一緒にサッカーした少年たちと記念撮影☆

別名:バンブー(竹)ビレッジと呼ばれるようになった竹で造られた家々。

この村に住んでる人々は寄付のみで生活しているため、ほかの方のブログでは食料などを配っている人もいたけど、私たちは手ぶらでの訪問。

寄付をしない私たちが訪れただけじゃ、この町で暮らしてる人々の生活は何も変わらない。

だけど、話したり一緒に遊んだりコミュニケーションを通して、みんなの心に少しでも残ってくれたら嬉しい。。。

、、、そんなの綺麗ごとかな(>_<)

最初は、危険じゃないかと不安だったダラ地区。

でも、結果的に危険なことは何一つなかったし行ってみて本当によかった!!!!!

たくさんの笑顔に私たちのほうが元気をもらえたよ!!!(≧▽≦)

ありがとう!!!!

最後に、

もし行かれる方がいたら、十分気を付けてくださいね!!!!

何もなかったのは私たちの運がよかっただけなので、、、

ではっ♪

☆From はな☆

((2017.7.現在1000ミャンマーチャット=83円計算))

ブログ村に参加しています!

1日1回応援クリックお願いします<m(__)m>


にほんブログ村

グラシアス(スペイン語:ありがとう)

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    バンブービレッジで、沢山の笑顔に出会えて、良かったですねぇ~♪
    サッカーしたてつさんも、満面の笑顔!
    あれっ?天使の様な、はなさんの笑顔はどこ??
     キョロッ(。。 )(  。。)キョロッ

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます★
      天使の私の笑顔は、、、どこかへ羽ばたいてしまいました~(>_<) from はな

  2. ますみ より:

    てっちゃん、はなちゃん♡
    いつもお昼休みにPCでブログ読むのが日課になっているよ~^^
    毎日 更新頑張ってるねー!
    楽しみにしているし、二人が元気に旅していることがわかるから、これからも更新頑張ってね *^_^*
    それと!どうか引き続き安全な旅を~♪

    • tetu-hana より:

      ますみちゃーーーーーーーーーーーん!!!(≧▽≦)
      コメントありがとう♡♡
      元気???
      関東はもう8月も終わりってのに、まだまだ暑すぎみたいだね(+o+)

      読んでくれる人がいるってだけで本当に頑張れる!!!!
      ちょっと前なんて、あまりにリアルタイムに追いつけなくて嫌になってブログ辞めようかと思ったもん笑
      これからもちまちま頑張るから読んでね♪

      ますみちゃんも旦那様も体調に気を付けてね(●´ω`●)
      From はな