ハノイからハロン湾へ~安さを求めて失敗編~

ナマステ~(ヒンディー語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、第10ヶ国目:インド・デリー☆

TETSUの体調不良により、急遽リシュケシュからデリーに戻ってきました(>_<)

リシュケシュの病院で点滴と内服薬を処方され、だいぶ落ち着いてきたので一安心。。。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

2017.6.23

今回は、ベトナム・ハノイからハロン湾へ行った時のお話。

私たちは、ベトナム・ホーチミンからハノイまでシンツーリストのオープンバスを利用して移動しました。

ハノイで愛しの我が子を受け取り(その時のブログはこちらっ)、向かった先はザーラムバスターミナル(Ben xe Gia Lam)。

このザーラムバスターミナルからハロン湾に行くことができます!

バスターミナルではハロン湾行きのバスが複数あり、呼び込みがうざかった~(。-`ω-)

チケットカウンターでは1人125,000ドン(約625円)と言われたけど、バスターミナル内で直接運転手から乗車券を買った方が安いっていう口コミを見たから中へ入ってみる。

1人のおっちゃんが2人で200,000ドン(約1,000円)と言ってきたけど、私たちは納得せず。

2人で100,000ドンじゃなきゃ乗らねっ

て、めっちゃ渋ってた。(梃子でも動かないんだからっ)

そのあともそのおっちゃんは私たちにまとわりついてきて、

結局、2人で100,000ドン(約500円)で購入。

今思うと激安っっっっっっ!!!!!

そのおっちゃんは人数集めないと出発できないから、私たちを確保するべく必死だったもよう(^^;

バスに乗ると、オンボロだけどエアコン効いてていい感じ♪

快適に過ごせそう(●´ω`●)

と思いながら、出発した5分後、、、

モクモクモク。。。

車内から真っ黒い煙が!!!(゚д゚)!

乗客みんなで一旦外へ非難!!!

ちょこっと修理したら直ったようで再出発!!

が、エアコンはつけてもらえず、窓全開。

暑すぎる、、、(;´Д`)

1時間後、着いた先はハロン湾よりかなり手前の車の修理工場。

もうこの際、

エアコンがガンガン効くように直してくれー!!

20分ほどで修理が完了しバスに乗り込むと、

うーんと、、

うーんと、、、

ほんちょこっとだけエアコン効いてる、か、な?(^▽^;)

まぁ相変わらず窓は全開だけど、いくらかマシ。

一時間ほど乗ったところで、バスを降ろされた。

休憩かと思ったら、バスの乗り換え!!(;゚Д゚)

しかも、シンツーリストのバスに(笑)

私たち今朝、シンツーリストのオフィスを出発したんですが、、、

シンツーリストのバスに乗ったら、わざわざザーラムバスターミナルに行った意味なーい(^▽^;)

でも、これでエアコンがんがんで快適になったし、追加料金取られなかったし、無事にハロン湾の手前のバイチャイまで行けたし、、、結果オーライ(・∀・)

バスを降ろされてからは、待機してたタクシーでハロン湾の中心地まで90000ドン(約450円)

シンツーリストのハロン湾行きのバスのお値段は知らないけど、安すぎるバスもいかがなものかと考えさせられた日でした(´・ω・`)

ではっ♪

☆From はな☆

ブログ村に参加しています!

1日1回応援クリックお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村

ダンニャワード(ヒンディー語:ありがとう)

宿の予約はこちらからお願いします。
 



Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    TETUさん、無理しないで下さいね。

    まあ、アジアでは、高くても安くても、バスの故障なんて当たり前!って感じで、現地の人は気にしてない様ですから… ははは
    でも、無事目的地に着けて何よりです♪
    お二人の旅(珍道中?)を日本から変なおやぢも応援してますよぉ~(^◇^)/~~

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます☆
      TETSUはおかげさまで気持ちだけは元気100倍です♪♪
      2人で旅している以上、共倒れだけはしないように頑張ります!!!
      from はな