ベトナムの古都フエ

ナマステ~(ヒンディー語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、第10ヶ国目インド・ハリドワール☆

バラナシ同様、ヒンドゥー教の聖地です!

ガンジス川で沐浴している人がたくさんいるけど、川の流れがかなり早くてクサリもあるけど見てるこっちがヒヤヒヤもん(;゚Д゚)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

2017.6.22

今回は、第7ヶ国目:ベトナム・フエの観光のお話。

フエはベトナム最後の王朝があった場所で、世界遺産の建造物が複数あります☆

私たちは、いつものようにバイクをレンタルして、宿から一番行きやすい「王宮」へ。

王宮の前には、大きな大きなフラッグタワー☆

よ~く目を凝らすと、TETSUが旗のたもとにいます!

すごく大きいな国旗なのがよくわかる!!!

王宮のチケット売り場でお得な3か所観光チケットを購入!

(王宮、ミンマン帝陵、カイディン帝陵) 280,000ドン(約1400円)

お堀には、蓮の花。

ここだけ見ると、日本の皇居みたい☆

写真におさめるのが大変なほど大きな建物。

とにかくこの日は暑くて暑くて、王宮は広くて広くて、、、

全部回りきる前に、疲れてしまった(+_+)

夜は、ライトアップしていてTETSUだけ見に行ったけど、すごくきれいだったそう。

・・・

ピ、ピントがどれも合ってなーい( ;∀;)

TETSUさん、、、もう少し頑張りましょう◎

次に、「ティエンムー寺」。

別名「天女の寺」と呼ばれています。

ここは、なんといっても無料なのがいい!!!

、、、じゃなくて、7重の塔が素敵。

ここも世界遺産。

奥では、熱心お祈りする人が多くいました。

王宮に比べたらとても小さなお寺だけど、緑が多くてなんかいい空気、いい雰囲気のお寺で気持ちがすっとしました(●´ω`●)

すぐに気にいるお寺ってなかなかなかったけど、ここは一発で居心地がいいと感じた(*´ω`)

不思議。

目の前を流れるフォーン川を見ながらのんびり。

ここで、お昼ご飯!

フエ名物☆ホーボーフエ

隣にもホーボーフエのお店があるけど、上に日本語の看板がある方に行きました。

ホーボーフエ35000(約175円)

お茶飲み放題\(^o^)/いぇい

ベトナムのおうどんって感じなんだろうけど、実際は太めの素麺って感じ。

お肉が数種類入ってておいしかった☆

デザートには、ミニプリン!

素朴な手作りプリンでおいしっ♪ 7000ドン(約35円)

腹ごしらえしたところで、フエの観光後半戦!!

まずは、「カイディン帝陵」

フエの中で1番おすすめ場所!!!

入り口から西洋な雰囲気。

階段を登りきると、今度は中国の兵士がズラリ!!

ん?!

中国人兵士の中に日本人が混じってる!!!

向かい側にも同じように像が並んでるから、チェスの駒みたい。

建物の中も煌びやか(≧▽≦)

金ぴかのカイディン帝の像の下には、ガイディン帝の遺体が眠っているそう。

内装を細かく見ると、陶器や瓶の破片を埋め込んでいて、この写真の真ん中にはカタカナで「ビン」って書いてあった。

日本から輸入したものなのかな。

西洋と東洋がうまく合わさったガイディン帝陵。

見応え十分!!!

そして、フエ観光ラストは「ミンマン帝陵」。

すごく広くて公園のような場所だった。

帰ろうとしたら、雨が降り始めちゃったから雨宿りしつつお昼寝( ˘ω˘)スヤァ

【宿情報】

今回フエで宿泊したのは、「Freedom Hostel(フリーダム ホステル)」

夕食を頼むと(55000ドン(約275円))、ベトナムの家庭料理を作ってくれて、みんなで自己紹介から始まり和気あいあいと食事ができて楽しかった(≧▽≦)

基本的に英語で会話するから、語学力向上におすすめ☆

もちろんご飯もおいしかった♪

食べ過ぎて、食後はそのままベッドへバタンキューでした(+o+)

ではっ♪

☆From はな☆

((2017.6.11現在 1000ドン=4.9円≒5円計算))

ブログ村に参加しています!

1日1回応援クリックお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村

ダンニャワード(ヒンディー語:ありがとう)

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    ベトナムも、元々漢字の国でしたから、中国文化の影響がとっても濃厚ですね♪
    銅像になったテツさんやテツさん自撮りの向こうの方に小さく写るハナさんがとっても楽しそう♪
    お宿も当たりって感じで良かったですね♪

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございますk☆
      フエはベトナムの中でもかなり暑くて観光するのも一苦労だったんですが、そんな中でカイディン帝陵はおもしろくてテンション上がりました(≧▽≦)
      宿も良し悪しが大きく、いつもドキドキしながら宿に向かうのですが、ここはオーナーさんもよい方ですごく居心地がよかったです♪
      from はな

  2. ゆき より:

    今日の記事で1番興奮した部分は『お茶飲み放題』っていうところです。

    • tetu-hana より:

      ゆきちゃん、コメントありがとう☆
      日本のお茶だと思って飲むと残念な味だけど、あっついなか飲むお茶は格別だったよ( *´艸`)
      from はな