避暑地ベトナム・ダラットでテント生活と食べ放題生活

ナマステ~(ヒンディー語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、第10ヶ国目インド・バラナシ☆

インドは今シヴァ神のお祭り中。

オレンジ色の服をまとった人だらけです。

お祭りのため、曜日&時間限定でフリーミール(タダ飯w)を出しているレストランなんかもあって楽しい♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

2017.6.15-17

さて、

今回は、ベトナム・ダラットのお話。

ここもムイネー同様、シンツーリストのオープンバスに含まれていて知った場所!

調べたら、高所にあるため年間20℃前後で過ごしやすく、ベトナムの避暑地☆軽井沢のようなところらしい!

ベトナム人が新婚旅行で訪れる場所なんだとか♡

毎日気温30℃前後で汗だらだら流しながら生活してた私たちにはもってこいの場所(・∀・)

ムイネーからダラットまでは山道を越えるため悪路で、窓が開かないバスなのに、エアコン切られたり\(゜ロ\)(/ロ゜)/

暑さで溶けるかと思いました(@_@;)

体はもうヘットヘトでした(;´Д`)

でも、そんな体を癒してくれたのがダラットで宿泊した「Nice Bee」

なんといってもここのおすすめはドミトリー!!

2人まで入れるテントが設置されているんです。

普段、あまりドミトリーには泊まらない私たちは、booking.comでこのテントドミトリーの写真を見ておもしろ半分で予約したら大当たり!!

登山が好きでテント泊が好きな私たちには持って来いの宿でした。

しかも、ドミトリーでありがちなぎゅうぎゅう詰めな空間じゃないから、大きな荷物も置きやすいし他人も気にならない(・∀・)

朝方はかなり涼しくて宿で借りた毛布が欠かせなかった。

そして、朝食がパン、卵、果物などが食べ放題なんです!!

一人暮らしが長かったTETSUは、お料理上手( *´艸`)

トースターの手前にあるジャムは、毎日ここで手作りして出してるんだって☆

おいしいっ(*´ω`*)

この日の朝ごはん。これ全部食べ放題\(^o^)/

盛り放題で遠慮なし!!!(笑)

日本語が話せるスタッフがいて、日本の本もありました。

これで一泊一人US$5(約550円)って最高!!

もちろん、ホットシャワーだしWi-Fiもサクサク。

そんなダラットで向かった先は、マイナスイオンを浴びてリラックスするためにタダラン滝へ!!

宿でバイクレンタルして向かいました!120000ドン(約600円)

タダラン滝 入場料30000ドン(約150円)

ここは滝を見るために下るんだけど、コースターで往復することができるんです。

(片道のみも可能)

肝心な滝は、、、正直、滝マニア(自称)の私には物足りなかった( ;∀;)

華厳の滝の小さい版と思えばしっくりするかな。

観光客がいーっぱい!!

私たちは、行きは下りだから自分の足で、帰りはコースターに乗りました☆

片道50000ドン(約250円)

いえーーーーーーーーーーーーーいいいぃぃぃ!!!!!!!!!!!

ひたすら登りだから、下りよりも乗っている時間が長いらしい(笑)

お腹がすいたから、食べ放題へ!!(本日2度目w)

ここは、ドライフルーツのお店の上にある食べ放題で、

ドライフルーツはもちろん、

コーヒー&紅茶、ジュース

芋好き夫婦にはたまらん、ふかしイモやトウモロコシ。

ジェラートアイスクリームも♡

ちょっと溶けすぎてたけど(笑)

ふかしイモと野菜チップス、アイス、ベトナムコーヒーがおいしかった(≧▽≦)

これで、49000ドン(約245円)!!

Wi-Fiがあるから時間制限ない食べ放題をしながら、まったりするのもいいかも☆

私たちは、お腹いっぱいで睡魔に襲われてテントの中でお昼寝しに帰っちゃった(・´з`・)

街並みもすっごくきれいなダラット。

市場には花束を乗せたバイクをちらほらいた。

ダラットは、ベトナムの花の名産地らしく、いろんなところへ出荷してるんだって!

プロポーズに100本のバラの花束をもらうのが夢だったから、これがすべてバラだったらなぁ。。。と想像膨らませたり( *´艸`)♡

ちなみに本当のプロポーズではまだもらってません(´;ω;`)

いつかを楽しみに待ってまーす♡(笑)

ではっ♪

☆ From はな ☆

((2017.6.11現在 1000ドン=4.9円≒5円計算))

ブログ村に参加しています!

1日1回応援クリックお願いします♪


にほんブログ村

ダンニャバード(ヒンディー語:ありがとう)

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク