【ネパール】ポカラをレンタバイクで観光

サラーム(ペルシア語:こんにちは)、てつです!

リアルタイムは、第71ヶ国目イラン☆

本日は移動日!

陸路でイランからトルクメニスタンへ移動します。

人生初の中央アジア!

果たしてどんな事が待っているのか楽しみです。

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

皆さんのクリックで、ランキング上位に上がり、より皆さんの目に留まるブログになっていきます!

↓↓ 1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m> ↓↓

にほんブログ村

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2019.1.12

朝早くから外では大運動会が開催されていて、

「わんわん、きゃんきゃん、ガルルルル〜〜〜」と

うるさ過ぎて起きました。

野良犬達は今日も元気です!

ベランダから犬たちを眺めていたら日の出の時間になったので屋上にダッシュ。

まん丸太陽が拝めました。

ヒマラヤ山脈側にも日が当たってきたので写真を撮ろうと思ったけど、

ガスっていてイマイチでした。

オーナー曰く、「サランコットの丘」からならヒマラヤ山脈を一望できるよ!とのこと。(1月は早朝の時間帯しか観れないです。ほぼ毎日ガスってました。)

先日プーンヒルからヒマラヤ山脈を一望できたので、そこまでそそられなかったけど、

サランコットの丘の周りをパラグライダーが飛び交っているのが遠目からでも見えていて、近くで見たいなぁと思っていたのでバイクをレンタルして行ってみることに!

朝からバイクを貸してくれそうな場所を目指して歩いていると、

工事用?農業用?のトラクターの荷台に「そこまでして乗るっ?」ってくらいギュウギュウになってる人達が。

機材も載っていて乗りづらそうなのに、、、

歩くの疲れちゃったのかな?

いつものパン屋さんの近くにバイクが並べられている店があったので交渉してみます。

古いスクーターは900ルピー、新しいスクーターは1200ルピーと言っていたけど、

古いバイクはブレーキが、、、とか言って貸してくれず。

1200ルピーは高いから他探すって言ったら1000ルピーに。

ちょっと渋っていたら900ルピーになって借りることにしました。

ネパールの物価からしたら結構お高め!

(近くのショップでも聞いてみたけど1000ルピーだったので相場なのかな?)

とりあえず目指すは「サランコットの丘」

5分くらい大通りを走ると看板発見。

ここから坂道が続きます。

ネパールの道はほぼ悪路。

そして、細かい砂ぼこりがヒドイ。

目をつぶりたくなるような道が続き(砂埃のせいで)

目的地のサランコットの丘に到着。

しか〜し、駐車場代+展望台の料金がかかるらしい(;´Д`)

思っていたよりも山が見えないので登らないことにしました。

少し下がったところで撮影。

ガスってきちゃって、うっすい山となってます。

もう少し下ると、私たちのお目当てにしていたものが見えてきました。

そう!

パラグライダー!!

遠くで飛んでいるのは見たことあったけど、こんな近くでははじめて!

「結構ですね、見ていてヒヤヒヤします。」

風を上手く掴めないと「フニャっ」てなってやり直したり、

木に引っかかるんじゃないかってドキドキもの。

飛び立ってしまえばあとは空中浮遊を楽しむだけみたいですが、

動く空中ブランコみたいな

ここはパラグライダーのメッカらしく、日本から道具を一式持ってきているおじさま方がいらっしゃいました。

安いから毎年飛びにきているそうです。

写真よりもウジャウジャ飛んでいて、ぶつかるんじゃないかと見ているコッチが手に汗握っちゃいます。

今回私たちはパラグライダーやらなかったけど(はなは高所恐怖症、てつはスカイダイビングを1年前に経験したからパス)

だいたい6000ルピーくらいで出来るみたいなので楽しそうと思う方はお試しアレ!

遊びに来ていた子供達と

日本人とネパール人は結構似てる気がします。

インドで何回もネパール人かと思ったって、インド人に言われたしね。

麓から歩いて登って来た強者パラグライダー!

「登って、飛んで」を繰り返しているのかな?

脚を見る限りかなりの強者ハイカーなのかも。

お昼近くなったので下ります。

狭い道をバスが通るもんだからすれ違いできなくて「てんやわんや」の図。

ネパールの道路はガタガタだし狭いし渋滞するし良いことがない。

街中まで帰ってきてランチタイムに選んだのは韓国料理。

街中を散策していた時に発見した裏路地にある店

オーナーは韓国人だったので美味しいはず!!!

久しぶりに食べた漬物は、、、

美味し過ぎ!

カクテキだけでご飯一杯いけちゃいます。

野菜のチジミ

う〜〜〜んお好み焼きが恋しくなる味。笑

ダシが効いてないからかな?

石焼きビビンバ

肉が入っていない野菜オンリーだったけどおいしかった。

お腹がいっぱいになり、次に向かったのは「日本山妙法寺」

何故かネパールにある仏教寺院なのに日本語の名前があるっていう!?

とりあえずバイクを置いて行ってみます。

飲食店が連なってる階段を登っていきます。

そこまで急ではなかった。

少し登るとお土産もの街になり、一画に日本人経営のカフェもありました。

たい焼きが焼かれてておいしそうだったなぁ〜

節約のため食べれず(;><)

どんどん先を目指します。

さらに階段を登ります。

観光客多め!

ポカラではマストな観光スポットなのかも。

やっと到着しました。

漢字でしっかり「日本山妙法寺」と書かれています。

日本の仏教寺院と説明書きされていますねぇ。なんでも日本の日蓮宗のお寺だそうで、世界中に仏塔(パゴダ、ストゥーパ)を建てているそうです。

カトマンズ近郊にも建設中と資料で見ました。

中に入ってみると、レイクサイドからも見えていた白いパゴダが「ドォーん」と現れました。

結構大きいです。

それよりも、人が多い!

ピクニックにでも来ているかのように、ご飯を食べてる家族とか普通にいました。

入場料掛からないし、眺めが良いから集まってくるのかな。

仏塔の上に上がってみると仏像が置かれています。正面の写真の仏像は日本で造られたモノだそうです。

タイ、スリランカ、ネパールから送られた仏像が左右と後ろにそれぞれ飾られていました。

サランコットの丘と同じくここからレイクを挟んでヒマラヤ山脈を一望できるはずだけど、もうガスってしまい全く拝めませんでした。

ポカラからヒマラヤ山脈を拝むには「早朝」なようです!

暗くなる前には帰りたかったので、郊外でガソリンを入れて(200ルピー)

ポカラをグルっと観光を終えました。

ポカラの街にいた愛らしいパグでおしまい。

((2018.12.2 現在 1ネパール・ルピー=1円計算しています))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】ボタンを押して画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!
ランキング上位を目指しています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>

にほんブログ村

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

☆FROM てつ☆

【宿情報】

ポカラの宿『OM Sweet Home』

値段:ツインルーム US7ドル(770円)

Wi-Fi:あり。

シャワー:部屋にあり。

その他:日本語を話せるオーナー!何かと気に掛けてくれたり、娘さんの誕生日パーティーに招いてくれたりとホスピタリティ抜群。

満点をあげたいけど、シャワーのお湯が太陽光で温めるタイプでなかなかの冷たさだったので。(ポカラの宿全体的にソーラーシャワーなのでしょうがない)

オススメ度:★★★★☆ 星4つ

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    朝はワンコ達に叩き起こされたけど、日の出が見られて良かった?のかな(笑)
    レンタバイクでサランコットの丘観光に行ったのねぇ~♪
    駐車場代+展望台払って、あまり見えなかったら、イヤですよねぇ~?
    でもパラグライダーはちゃんと見学できて良かったですね!デブのおっちゃんも飛んで見たい!(笑)
    ネパールにも日本寺院があるなんて凄いですねぇ~

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます☆
      とっても綺麗な朝日が観れて朝から大満足でした♪
      、、、まぁ早起きしたせいで一日中眠かったですが。。
      パラグライダーを見ている分にはとっても楽しそうですが、いざ自分がやることを考えるとしり込みしちゃいます(◎_◎;)
      ブンタカさんは、そういうアクティビティ好きなんですね♪
      私の分までTetsuとぜひ一緒に楽しんできて欲しいです(*´ω`)♡
      From はな