【エベレスト街道トレッキング6〜7日目】世界一周ブロガーとの出会い(モンジョ→ナムチェ高度順応)

ナマステ(ヒンディー語:こんにちは)、てつです!

リアルタイムは、インド☆

お買い物天国ジャイプールで買い付け中です。

前回来たときは観光しかしなかった街だけど、

今回は買い物しかしてない…笑

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

皆さんのクリックで、ランキング上位に上がり、より皆さんの目に留まるブログになっていきます!

↓↓ 1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m> ↓↓

にほんブログ村

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.12.12

【エベレスト街道トレッキング6日目】

モンジョ(Monjo)→ナムチェバザール(Namche Bazar)

昨晩は雪がチラつくほど寒くて、夜7時半くらいまでリビングの暖炉で温まれたけど、部屋は極寒。

寝袋に包まって寝たけど極寒対応では無い(夏用)ので寒すぎでした。

これからもっと寒くなるけど、果たして耐えられるのか??

今日の行程は600mの登りを一気に登ってナムチェバザールまでの6km

昨日頑張ったぶん、昼頃には到着してゆっくりする目論見!

さぁ本日も参りましょう!

モンジョの街を出ると、サガルマータ国立公園の入口が見えてきました。

ここで国立公園の入場料を支払います。3000ルピー(3000円)

パスポートを提示するのでお忘れなく。

この後山の中で何回か入場許可証の提示があるのでなくさないように!

小屋の中にはエベレスト街道をトレッキングしにきた人数が月毎に書かれていました。

2018年

2月1654人

3月6609人

4月10576人

9月4848人

10月14592人

11月8869人

ベストシーズンは1万人越え!!

少なくとも1日300人以上が登りにきている計算。

山小屋のベッドが足りなくなるのが納得できる

ちなみに12月の平均は2000人くらいだから、1日70人くらい。

そんなに登山者がいるように感じないけど、、、

昨日の宿は40人くらいは収容できる大型の山小屋だったけど、泊まっていたのはウチらを含めて3人。少なっっっ!!

歩いててもすれ違う人が少なくて心配になるほど。。。

これはこれで人が少ないぶん歩き易いと思ってますが…

先に進みます。

ここから国立公園になるのでドローンは禁止です。

出来るだけ荷物は軽くしたかったし、山の中は充電にお金がかかるから持ってこなかったけど、、、正解でした。

今日はひたすら登り。

分かっちゃいたけど、とってもキツイ。

荷揚げのロバ達もキツそう

荷揚げのヤク達と狭い吊り橋の上ですれ違い事件。

本当に危なかった!

あと10mで渡りきれたのに、飼い主が吊り橋を渡らせはじめて一触即発。

もうちょっと考えて欲しいぜネパーリ

大きな荷物を背負った人を発見。

荷揚げ中の歩荷さん(ボッカ)

見るからに重そう、後ろ姿で分かりづらいけど背負ってるんじゃなくて

頭で支えてます!?

わかりづらいですね笑

正確には、荷物を縛ったロープがあってそれをおでこで支えてます。

首のチカラが無いと出来ませんね。

そして、T字の杖を器用に使い荷物の下に置いて休憩している姿は芸術です!

若者から年配の人まで年齢は様々な人が運んでました。とっても大変な仕事です。

3時間くらい歩いたところで「エベレストビューポイント」とうたっている場所に到着。

実際には「あれがエベレスト??多分ね!?」

ってレベルの見え方で、写真も撮らないほどでした。

そして、ここで運命の出会いが待っていました

ハナとふたりで会話をしていたら、

「日本人の方ですか?」って、

見た目がネパール人かと思うくらい、とっても日焼けをされた方に声をかけられて、

いろいろ話をしていたら、「現在世界一周中でしかもブロガーさん」

む、む、む!!!

お互いに自己紹介をすると、

てつはな「私たち夫婦でテツとハナと申します」

ダイスケくん「ダイスケって言います」

ダイスケくん 「えっ!!もしかして、てつはな世界一周の方ですか?」

はな 「えっ!!もしかして、テニスのコーチとビールの人?」

みんな 「その通りです!!!」笑

お互いにブログ村で見掛けていて、お互いに名前がブログにも使われているから分かったみたい!

ダイスケくんに至っては上位だったしね!!(現在はパソコンの不調で休憩中みたいですが。)

↓↓ダイスケくんのブログはこちら↓↓

ダイスケの世界周遊記〜ビールとカメラと、時々、テニス〜

登るスピードがダイスケくんの方が速かったから、ここでしばしのお別れです。今日泊まる予定の宿を話して先に行ってもらいました。

30分くらい登るとトレッキング許可証の確認ポイントが見えてきました。

ちゃんとパソコンで管理していて、行方不明者とかの捜索にひと役買っているのかなって思いました。

モンジョからぴったし4時間でナムチェに到着です。標高3440m

ちょっと空気が薄くなってきたかな!?

お店やカフェがいっぱいあって、山の中では無いみたい。

目星を付けていた「AD FRIENDSHIP LODGE」に到着。

こちらの宿は日本語堪能なオーナーがいて、クチコミも良かったので泊まろうと思っていたのです。

宿情報は下記に。

部屋を見せてもらい、日当たりも景色も良かったのでここに決定!

先に登っていたダイスケくんもこの宿に決めたみたい!!

窓からドーンと見える山!

オーナーのアン・ドルジさんから「今日はあと100mくらい登って高度順応するといいよ」とアドバイスをもらい、

近くの博物館までダイスケくんと3人でお散歩。

20分くらいで博物館に到着。

館内は無料で見学できますが、見所は外のビュースポット!

と〜〜〜くに、エベレストがちょこっとだけ顔を出していました。

そしてダイスケくんとセルフィー

ネパール人と間違えてごめんよ〜

(リアルタイムのインドではテツがネパール人に間違われています。)

お腹も減ったので街に戻りランチをすることに。

何軒かレストランのメニューを見てみたけど、さすがに整った街なだけあってどこも高い。

そんな中、Wi-Fiと充電が無料で出来てメニューの価格もリーズナブルなレストランを発見。

1週間ぶりのインターネット!!

メール確認くらいしか出来ないレベルだったけど笑

日が沈むと急に寒くなり、あったかい暖炉がある宿に帰ることに。

夜ご飯はフライドライスと

ダルバート

ネパールのお米は細長いけど、日本米に近い食感で美味しい!

2018.12.13

【エベレスト街道トレッキング7日目】

ナムチェバザール(Namche Bazar)高度順応日

現在標高が3500mくらいで、高度に身体が悲鳴を上げてしまうので

今日は高度順応日っていう名の休養日です。

朝食

シェルパシチュー

はじめて注文したけど、すいとん鍋みたいな感じで具沢山で美味しい。

この後の山小屋でも何回も注文しました。

おかゆ

まさか梅干しが食べれるなんて!!!

ふりかけ付きで間違いない美味しさ。

朝食後は、高度順応を兼ねて「ホテル エベレストビュー」までお散歩です

400mくらい登らないと行けないから、ハイキングって言ってもいいかも!

やっぱり結構登ります。

トレッキング中に何回も見るタルチョ

山にマッチしてカッコイイ!!

下山したらお土産で買おうっと!

標高が上がるに連れて毛が伸びてきたヤクさん

あと1000m登ったらどんなヤクに会えるのか楽しみです。

救助ヘリ?観光ヘリ?

ドラゴンのペイントがされているから後者ですかね。

やっと目的地到着!

1時間半くらいかかりました

標高が3880m!軽く富士山越えっす。

カフェでゆっくりしようかと思ったけど、バックパッカーには厳しめの値段設定で、

街に戻ってからお茶しようってことになりました。

エベレストビューってうたっているホテルなだけあって、景色は抜群!

やーーーっと、肉眼ではっきりとエベレストが拝めるようになりました!

ここでもセルフィー

写真だと分かりづらいけど、はなの左肩の上の方の雪山がエベレストです。

絶景を堪能したあと、ナムチェまで戻ってきて街を探索

可愛いワンちゃんも標高が高くてぐったり?

お土産物から食料品、登山用品までなんでも売っているナムチェ

今後の食料と必要物資を買っておきました。

これからの予定で、チョラパスという氷の上を歩く場所があるので

チェーンスパイクを宿でレンタルしました。

レンタル700ルピー(700円)

宿には日本語の本やDVDがあって、夜には山のDVDを鑑賞。

漫画も置いてあって長い夜も退屈せずに過ごせました。

夕方からしんしんと降り出した雪が徐々に積もりはじめてきたけど、

果たして明日は歩を進めることが出来るのか?

ってか、やっぱり夜はメチャメチャ寒い!!

毎回布団を2枚借りて重いおもいをしながら寝ています。

おしまい。

((2018.12.2 現在 1ネパール・ルピー=1円計算しています))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】ボタンを押して画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

ランキング上位を目指しています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>

にほんブログ村

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

☆FROM てつ☆

宿情報

『AD FRIENDSHIP LODGE』

値段:一人200ルピー(200円)

Wi-Fi:あり。(有料)

充電:ダイニングにあり。(有料)

ホットシャワー:あり。(有料)

その他:シーズンの時期(3、4月、9-11月)はオーナーがガイドで山に入ってしまうので度々不在。

夏シーズン(6-8月)は日本で出稼ぎ?に行っているので不在です。

※12月後半〜2月までカトマンズに行ってしまうので宿が閉まっています。

オススメ度:★★★★☆ 星4つ

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    凄いねぇ~、世界一周ブロガーと出会うなんて、しかもお互いブログを読んでて初対面なのに周知の仲?(笑)
    旅の道連れが出来て、同じ宿に泊まって、楽しく過ごせて良かったですね♪

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます!
      まさか、このエベレスト街道でこの時期に登る世界一周ブロガーさんに出会えると思わなかったのでびっくりしました!!
      世界は、狭いですね٩(๑´3`๑)۶
      ナムチェバザールで泊まった宿は、評判通りのいい宿でゆっくり過ごせました♫
      From はな