【ネパール】トレッキング準備&山友達と再会編

ワナッカム(タミル語:こんにちは)、てつです!

リアルタイムは、インド☆

またまた長らくブログがストップしていましたが、

やっと書ける状態になりました。

人生初の入院をインドっていう…

貴重すぎる、スタッフは好い加減な、独特な良い体験ができました。

詳細はインド編の時に書きますね〜

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

皆さんのクリックで、ランキング上位に上がり、より皆さんの目に留まるブログになっていきます!

↓↓ 1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m> ↓↓

にほんブログ村

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.12.3-6

私たちがネパールにきた目的は、

1にトレッキング!

2にトレッキング!!

3にトレッキング!!!

っていうくらい山に行くことしか考えてなくて、

12月7日から約3週間かけて「エベレスト街道トレッキング」をしてきます。

エベレストが見える丘(カラパタール)まで行くルートです

飛行機を使わずジープでファプルという街まで行って歩き始めるので、通常より日程にゆとりを持っているので、

ネパールに着いて早々、ビザの延長を済ませました(前回のブログはこちら

これでトレッキング中に何かあって、予定よりも長い日程になっても安心!

あとは、シーズンを過ぎてしまった山の中が寒く無いことを願うばかり

寒いのが苦手な私たちふたり、マイナス20度とかになるらしいけどはたして耐えられるのだろうか?

う〜ん!?

よく考えると今のままでは寒え死ぬ可能性があるので、

防寒対策を見直して買いたしをすることに!

カトマンズのタメル地区には登山用品のお店がひしめき合っていて、

値段設定も様々なので、何件もハシゴをして値段調査をすることに

大型のお店はバーゲン会場並みに物が散乱してました

ブランドのロゴが付いてはいるものの、すべて偽物。

少しでも良いものを選ぼうと物色。

吟味を重ね購入したものがコチラ!

私たちが実際に持って行った装備は次の通り。今回購入したものは赤字

【衣類】

・靴下

厚手の靴下(150ルピー)

Tシャツ(400ルピー)

・長袖のTシャツ(モンベル)

フリースジャケット(750ルピー)

・軽量ダウンジャケット(ユニクロ)

ダウンパンツ(2500ルピー)

・タイツ(ユニクロ)

・長ズボン(山と道)

・レインウェア上下(モンベル)

・薄手の手袋

厚手の手袋(350ルピー)

・ニットキャップ

・バフ

【装備品】

・バックパック(55ℓと35ℓ)

・寝袋(0度までの対応。モンベル)

水筒(350ルピー)

(750ルピー)

地図(250ルピー)

・バーナー

・鍋

ガス(500ルピー)

・ヘッドライト

・ニベア

・リップクリーム

・サングラス

・洗面用具

・充電器&バッテリー

・水浄化タブレット

【持っていって良かったもの】

・ラーメン

・お菓子

・体拭きシート

・トイレットペーパー

山の中でも買う事が出来るけど、値段が高いのでこれらの物を持って行きました。

夏用の寝袋しか持っていなかったので、ダウンパンツを買って山小屋にいる時は常時履いていました。山小屋は室内でもすごく寒かったので買っておいて正解でした!

旧友との再会

色々と買い揃えたあと、

私たちの共通の友人で、日本にいる時は何回も一緒に登山をした事があるミドちゃんが、ちょうどポカラからトレッキングを終えてカトマンズに帰って来ていたので、一緒にご飯に行くことに。

ミドちゃんは今回「アンナプルナベースキャンプ」のトレッキングを単独でしてきた強者!

1年前には単独で「エベレスト街道トレッキング」を成し遂げていて、

本当にすごい子なのです!!!

色々と参考になる話を聞けて良かった

もう必要ないとのことで、水浄化タブレットを貰いました。

ネパールの山水はそのまま飲むとお腹を壊してしまうので、

水を汲んだあとは必ず浄化させてから飲むようにしていました。

幸い私たちは一度もお腹を壊すことなく給水できました。

準備も整ったので、

次回からは、エベレスト街道トレッキング編☆彡

おしまい♪

((2018.12.2 現在 1ネパール・ルピー=1円計算しています))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】ボタンを押して画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

ランキング上位を目指しています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>

にほんブログ村

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

☆FROM てつ☆

【宿情報】

『Travellers Home』

値段:6人ドミトリー男性500ルピー(500円)、女性400ルピー(400円)

Wi-Fi:あり。たまに、不調。

ホットシャワー:あり。たまに、ぬるい。

その他:ドミトリーはBooking.comなどには記載なし。

朝食付き。日本の本や漫画など多数あり。

オススメ度:★★★★☆ 星4つ

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    TETSUさん、復活おめでとう ٩(ˊᗜˋ*)و
    良いものを色々安く買えたのねぇ~!!
    凍死だけはしたくないものね?
    そして変た・・・ゲフンゲフン 登山友達のミドちゃんさん、凄い強者!ですねぇ~♪
    一緒に食べてるご飯も美味しそう♪
    トレッキング本番が楽しみです♪♪

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
      いや〜、病気知らずのカラダだったのにインドは強敵です!笑
      強者の友達から情報をもらえたので、安心してトレッキングにいけそうです。
      ネパールの日本食のクオリティが高く、現在のインドが…
      あ〜肉が食べたいっす。(鶏肉しか食べれない)
      From てつ