【ネパール】この旅で一番行きたかった国へ!!まずは、カトマンズでビザ延長手続きを。

ワナッカム(タミル語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、インド☆

夫婦旅でインドを訪れるのは、今回2度目!

(私は、3回目!(笑))

今回は、念願の南インドに来ました!

、、、が、インドに入国して早2週間。

日本では風邪一つ引かない健康体の私たちが、すでに4回もインドの病院を受診しているという(◎_◎;)

そして、Tetsuさんに限っては、現在入院中。。。

もういつ退院してもいい位、本人は元気だけど、やはりここでもインド・タイム?!

なかなかうまい具合に退院へ進みません(>_<)うーん。。。

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

皆さんのクリックで、ランキング上位に上がり、より皆さんの目に留まるブログになっていきます!

↓↓ 1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m> ↓↓

にほんブログ村

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.12.2-5

世界一周中に一番行きたかった国

Tetsuが世界一周中、一番行きたかった国、それは、ネパールです!!

ネパールでの目的は、山好きの私たちはもちろんトレッキング♡♡

ネパールのトレッキングのシーズンは、乾季の10~11月と3~4月と言われています。

私たちは、10~11月にネパールに行くことを目標に、旅のルートを考えてきました。

だけど、それまで順調だったのに、やっぱりどうしてもモロッコに行きたい!!

行ってしまったらその代償は大きく、ネパールまでのフライトがものすごく高くて高くて、、、(泣)

でも、そこはリサーチが得意のTetsuさん。

モロッコから4日間という長い時間を掛けて、トランジット中に観光を楽しみつつ、某格安航空券検索サイトより半額くらいの値段でネパールの首都、カトマンズに無事に到着することができました☆

ネパールの首都、カトマンズ国際空港到着

カトマンズ国際空港に到着して、まずアライバルビザの取得。

アライバルビザ申請場所に、入国カードはあるし、端末で申請と写真撮影が行えるから、パスポート、お金、入国カード記入用にボールペンがあれば、スムーズに行うことができました!

ビザは、15日間、30日間、90日間とあります。

私たちは、45日間滞在したいので、30日間+入国後に延長手続きするという形をチョイス☆

(90日間ビザを取得するより、こっちの方が値段が安いため)

30日間ビザ:40USドル

ネパール人って親切なんじゃなかったっけ?!

無事に入国できた私たちは、安宿が多く集まるタメル地区までタクシーで移動することに。

情報では、空港からタメル地区まで400ルピー(400円)で行けるとのことだったけど、何台ものタクシーの運転手と交渉しても値下げできない!!(>_<)

しかも、トレッキングのツアーやガイドの勧誘も次々に話しかけてきて、断ってもついてきてまぁまぁウザイ(-“-)

「もー!!しつこいってば!!!!ネパールはもっと過ごしやすいいい国だと思ってたのに!!!!」

「空港は外国人が多く集まる場所だから、いい人もいるし悪い人もいるよ。しょうがないよ~」

うん、確かにそうだよね。。。

ネパールに対していいイメージしか持ってなかったけど、空港から出てあまりのギャップにTetsuの言葉がなかったら早速ネパールが嫌いになるところだったよ。

気持ちを入れ替えて、またタクシーを捜し続け、ちょうど空港で客を下ろしたところのタクシーが400ルピーでタメル地区まで向かってくれることに\(^o^)/\(^o^)/

ネパールのタクシーは、日本の軽自動車よりも小さい。

私たちの大きな荷物はトランクに一つしか入らなくて、もう一つは後部座席に置いて、助手席と後部座席に乗ったらもうぎゅうぎゅうな車内。。。

宿泊したのは、日本人宿として有名なTravellers Homeの日本人専用のドミトリー。

朝食付きでとてもお得に宿泊することができました。

(宿情報は下記)

さて、私たちは、トレッキングに行く前にしておきたいことがありました。

それが、観光ビザの延長。

空港で取得した観光ビザは、30日間。

でも、私たちは30日間じゃ足りなくて、90日間じゃ多すぎる。

ビザの延長手続きをした方が、90日間ビザを取得するより値段が安いため、この形を取ることにしました。

有名な美味しいモモ専門店

まずは、カトマンズで有名なモモ屋さん、NEW EVEREST MO:MO: CENTERで腹ごしらえ。

モモとは、チベット料理の餃子のような食べ物。

モモ専門店のこのレストランは、メニューがモモとドリンクしかありません。

食事時にはネパール人でごった返しているほど、地元民にも人気なお店なのです。

1プレート 90ルピー(90円)

蒸したて熱々のモモの中には、バフ(水牛)のお肉がたっぷり入っていて、とてもジューシー!!

上にかかっているパクチー入りの酸っぱ辛いスープがこのモモによく合うんです( *´艸`)♡

残念ながらTetsuさんは、パクチー嫌いなので、事前に「スープなしにして!」とお願い。

スープなしにしても味付けがしっかりしていて美味しいんです♪

私たちが訪れた時間は、お客さんでとても賑わっていた。

各テーブルには水が入ったピッチャーが置いてあって、ネパール人はそのピッチャーを片手で持ち上げ口をつけないよう上手にそのまま飲んでいました(;゚Д゚)

実に、器用というか、豪快というか。。。

私たちはお腹の心配があるので、控えさせていただきましたm(__)m

観光ビザ延長の手続き

さて、お腹が満たされた私たちは、歩いてイミグレーションオフィス(Department of Immigration)に向かいます!

イミグレーションオフィスまでは、タメル地区から徒歩30分ほど。

ネパールでこの目で見たかったものの一つ、カラフルなタルチョ!!

町並みを見ながら、のんびりお散歩♪

空は、どーーーんより曇り空。

、、、というより、大気汚染?!?!?!

周りを見渡して気づいたけど、マスクや口元をスカーフなどで覆っているネパール人が多いこと、多いこと(゚д゚)!

雄大なヒマラヤ山脈があるネパールは、空気が綺麗だと思っていたけど、大間違いでした( ;∀;)

そんなことを考えつつ、ようやく到着したイミグレーションオフィス。

建物内入ってから、順番カード発券、端末で申請書の記入、写真撮影まで行えるので、持っていくのは

・パスポート

・お金

15日間まで30US$

だけで申請することができました。

ただ、私たちは入国してすぐにビザ延長を依頼しに来たので、不審がられ、何度も

「まだビザが十分残っているけど、なんで延長したいの?」

と聞かれてしまいました(´・ω・`)

「エベレスト街道のトレッキングに行くためです!」

と何度も言い、無事にビザ延長完了!

さぁ、エベレスト街道トレッキングに向けてあとは装備を整えるのみ!!

次回は、お買い物編☆彡

ではっ♪

((2018.12.2 現在 1ネパール・ルピー=1円計算しています))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】ボタンを押して画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

ランキング上位を目指しています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>

にほんブログ村

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

☆FROM はな☆

【宿情報】

『Travellers Home』

値段:6人ドミトリー男性500ルピー(500円)、女性400ルピー(400円)

Wi-Fi:あり。たまに、不調。

ホットシャワー:あり。たまに、ぬるい。

その他:ドミトリーはBooking.comなどには記載なし。

朝食付き。日本の本や漫画など多数あり。

オススメ度:★★★★☆ 星4つ

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    TETSUさん、お大事にぃ~
    やっと魔の宿無しフライトが終わったのねぇ~!
    でもトランジットも結構楽しんだし、良かったのかな?(笑)
    お疲れ様でした。
    ビザの延長も順調?に完了し、後は変た・・・ゲフンゲフン、過酷なトレッキングに行くだけですねぇ~♪

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
      ふかふかベッドのありがたみがよ〜くわかりました。
      トレッキングまではゆっくり療養します。
      From てつ