【モロッコ】ドドラ渓谷で人生初体験

メルハバ(アラビア語:こんにちは)てつです!

リアルタイムは、UAE・ドバイ☆

氷点下のブルガリアから日中30度を越えるドバイにきました。

トランジットだけの滞在だけど、ちょっくら観光してきます。

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

皆さんのクリックで、ランキング上位に上がり、より皆さんの目に留まるブログになっていきます!

↓↓ 1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m> ↓↓

にほんブログ村

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.11.19-20

トドラ渓谷に来てからした事と言えば、洗濯散歩くらい…

このままゆっくり過ごすのも有りだけど、天気も良さげだし何かしたーーーい!!!

夕食終わりに「のりこの家」を共同で立ち上げたモロッコ人のヨセフ(クライミングガイド)が、「明日クライミングしないか?」と言ってきた。

ここトドラ渓谷はロッククライミングのメッカとして有名で、数日前から宿泊しているおじ様もクライミング目当てで日本から来ていたほど!!!

う〜ん(´・ω・`)

クライミングもしたけどハイキングもしたいし、予定では明日の1日しか時間が取れない

ハイキングは4時間くらいかかるでしょう、、、

クライミングが3時間くらいで、、、

エェッっと、1日は24時間だったよなたしか、、、

日の出は何時だったっけ???

クライミングしてハイキングするには何時起きだよ〜〜〜?!?!?!

あぁぁぁ〜〜〜(゚Д゚≡゚Д゚)

時間が足りな〜〜〜い。。。

同席に居合わせていた旅人のアスカちゃんが「私もクライミングしたい!明日のお昼初のバスで移動なんだけど出来るかなぁ」とヨセフに提案してみた。

ヨセフは「ノープロブレム」だと言って朝8時からクライミングする事を提案し、ちゃっかり私たちも一緒にやることにしました!

明日はてつ、はな、アスカちゃんの3人で朝活です。

早朝に起きると、今日も快晴のクライミング日和!

でもめちゃめちゃ寒いっす。布団から出られませ〜〜ん(´Д`)

泣き言を言いつつ、朝ごはんのベルベルオムレツ(トマトソースオムレツ。モロッコのご飯の中で1番美味しかったかも)を食べて、

早速行ってきまーす!

ポイントに到着し、まずはガイドのヨセフがロープをセッティング

20mの初心者コースから挑戦です

まずはアスカちゃんがトライ!

って、、、あの〜、私たち初心者だって言いましたよね???

特にアドバイスもなく、みぎ〜、ひだり〜くらいのかけ声で登って行きます。

ボルダリングの経験者だと言っていたのでスイスイ登って行っちゃいました

続いて、てつが登ります

歩いて、、、

これは冗談で、降りてきた時の写真です。

仕事がらロープを使うのは得意!降下はお手の物です。

もちろん登りも難なくクリアしました。

さあお待ちかね、はなさんの番です。

緊張からか目が開いていません。

大丈夫でしょうか?

ある程度まで登ると下でロープを引っ張って、登る補助をヨセフがしてくれるので、体力に自信が無かったはなも難なく登ることが出来ました。

続いて、30mに挑戦です。結構高いけど!

まずはアスカちゃんから

やっぱりスイスイ登って行っちゃいました

すご〜い!!!

ここでバスの時間が近ずいてきたのでアスカちゃんはおしまい。

ヨセフもバス停まで送って行くとの事。

えっと、私たちはどうなるの?

ヨセフ 「カマルを呼んだからすぐにくるよ!」とのこと。

カマルとは、ヨセフの妹の子供で若干17歳にしてクライミングガイドをしているお調子者です。

すぐにサボろうとします。

「ちゃんと確保しててね!!!」

30mに到着

お隣さんと話に夢中で見ていません。

「お〜〜〜い。カマルーーー。着いたよ〜〜〜い。」

上からセルフィーしてみたらこんな感じ

結構高いっす。

お次ははなさんてつが確保して登ります

引っ張りすぎてぎこちない登り方になっちゃったはなさん

ロープを引くのは意外と難しい

20m登って休憩中

お隣の男性はかなりのツワモノでスイスイスーーーイと30mを登ってました

はなさんも30mをクリアしゆっくりと降ろしてあげます

降ろす時も難しくてスムーズに出来なかった

この後、てつは30mを2本登って終了。

はなさんは満足したので終了となりました

写真撮影をしてくれていたダイキくん、はるなちゃんと

いっぱい撮ってくれてありがとう!

ボルダリングはやったことがあったけど初めてのロッククライミングをしてみて、難しいルートを登れた達成感。〇〇m登れた達成感。なんてものはそこまで無くて、、、

感想としては「経験できて楽しかったけど、ハマらないかな、もういいかな。」ってのがふたりの意見でした。

経験としては有りだし、とっても楽しかったのは事実でオススメ出来るけど、

やっぱり私たち夫婦は山登りの方が好きで、比べる必要はないけど、登山をして見える風景の方が好きだって事が改めて分かって良かったです!

ってことで、次回はトドラ渓谷をトレッキングしたお話。

おしまい。

((2018.11.15 現在 1モロッコ・ディルハム=12円計算しています))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】ボタンを押して画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

ランキング上位を目指しています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>

にほんブログ村

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

☆FROM てつ☆

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    おおっ!ロッククライミングしたのねぇ~
    TETSUさんなら、ロープ無くても垂直に歩いて登れそう!スパイダーマンTETSU♪
    そして引き攣った笑顔のHANAさん(笑)
    でもさすが変た・・・ゲフンゲフン鉄人のお二人、かるぅ~く登っちゃうのねぇ!
    デブのおっちゃんだと、重すぎてロープ補助は無理!って言われそう(笑)

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます!
      Tetsuは今までやったことあったんじゃないかと思うほど楽々〜に登っていましたが、私は楽しい反面恐さとの戦いでした(;´Д`)
      ビビリ中のビビリは、登りきったあと下を見るのも一瞬でした(笑)
      ブンタカさんがやるときはTetsuと二人がかりで補助させていただきますよ〜•̀.̫•́✧
      From はな