【ヨルダン】悪評高きライアンエアーでアンマン国際空港へ。グルメは任せて?!

シャローム(ヘブライ語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、第67ヶ国目イスラエル☆

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

皆さんのクリックで、ランキング上位に上がり、より皆さんの目に留まるブログになっていきます!

↓↓ 1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m> ↓↓

にほんブログ村

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.11.5

地中海に浮かぶ島、キプロスを足早に観光を終えた私たちは、本来の目的地であるヨルダンの首都アンマンに向かいます。

キプロス、パフォス空港からアンマン空港までは、あのRyanair(ライアンエアー)

飛行機をよく乗る方は知っていると思いますが、、、

ライアンエアーはヨーロッパを中心に就航する格安航空会社で、ヨーロッパ最大の航空会社です。

格安チケットが一番のウリだけど、その分預け荷物や手荷物の重量・サイズ制限が厳しかったり、航空券をプリントアウトしていないと高額の手数料が取られたり。。。

ルールが厄介な航空会社なのです(。-∀-)

私たちは、イギリス→フィンランド間で一度利用しているから、今回二度目。

荷物を入れ替え、重量は調節できているし、あとはチェックインして飛行機に乗るだけ♪

もう慣れたものです(*^^)v

って思っていたけど、、、

Tetsuさん「あっ!やばい!!やっちまった!!!!」

Hana「えっ?!どうしたの?(; ・`д・´)」

Tetsu「航空券プリントアウトしてないぃぃいいい!!(;´Д`)」
 

、、、全然慣れたもんじゃありませんでした(。-∀-)

私たちは座席指定(これも有料)していなかったため、フライトの48時間前からじゃないとチケットをプリントアウトできません。

キプロス滞在中にどこかでプリントアウトしようと思っていたけど、二人揃ってすっかり忘れてしまっていたのです( ;∀;)

私たちはすでにキプロスの空港の中。

空港内に1ヵ所くらいプリントアウトできるところがあるだろうけど、

さて、どうしよう、、、?

Tetsu「とりあえず、レンタカー会社に聞いてみるわ~」

キプロスはレンタカーで周ったので、利用したレンタカー会社に聞いてみたら、

すぐにプリントアウトしてくれました!!\(^o^)/\(^o^)/

しかも、無料!!\(^o^)/\(^o^)/

こんなに簡単にできるとは。。。(;・∀・)

何事も聞いてみるもんですね。

スタッフさんの優しさに感謝です!(^人^)

私のチケットは、

セールチケットで9.99ユーロ(1300円)+荷物代

という破格な値段で、キプロスからアンマンに到着。

(ライアンエアー様様♡)

※Tetsuさんの運賃は、私の倍額でした(゚д゚)!

(ハナがチケットを買ったらセールが終わったのか!?値段が跳ね上がった)

プリントアウトが出来たおかげで何事もなく、アンマン行きのフライトに乗ることができました!

評判は悪いけど、ルールを守って下準備をしっかりしておけば安くて最高の航空会社です♪

アンマン国際空港に到着後、エアポートシャトルに乗って、北バスターミナルへ。

3.3JD(528円)

乗客が思い思いの場所で降りていたから私たちもちょうどいいところで降りようと思っていたら、荷物をバスの下に入れている人は、7thサークルか北バスターミナルでしか下車できないようでした(´・ω・`)

北バスターミナルからは、タクシーの勧誘を振り切り、乗り合いタクシー(セルビス)に乗って、ダウンタウン内にあるshare taxiの終点で降ろされました。

乗客が4人集まったら出発するシステムでルート上ならどこで下車してもよさそうでした!

運賃0.5JD(80円)、荷物代0.5JD(80円)

予約してた宿まで歩いてると、工事中の道の悪い場所。。。

全荷物を背負いながらの、足場の悪い道ほど歩きたくない場所はありません(ノД`)・゜・。

宿に着いた頃には、お腹ペコペコ!

すぐにご飯を食べに出掛けることにしました(^o^)

何を隠そう、私は、人生2回目のヨルダン入国!!

1回目は、ちょうど4年前でした。

まだTetsuさんと結婚する前で一人で世界のあちこちを旅していた時です。

あの頃は、ヨルダンにまた来ることになるとは思っていなかったなぁ(。-∀-)

そんな経験から、前回の旅でも何度もお世話になった思い出のケバブ屋さんにTetsuを案内することにしました!

イスラム教徒が多い、ヨルダン。

街を歩いていると、ヒジャブを頭に覆った女性だらけです。

みんなお化粧ばっちりで美しい(*´ω`)

ケバブとポテトのセット2ディナール(320円)

ケバブの中にはお肉ぎっしり入っていて、包んだ後に鉄板で焼いているから香ばしくて美味しい!

フライドポテトがケバブ以上のボリュームで、お腹いっぱいになりました(笑)

とは言っても、まだ別腹が空いています( *´艸`)♡

↑ケバブ屋さんからほど近い、アンマンの有名店Konafe Habibaへ。

これは、カナーフェというアラブのスイーツ。

大きさによって値段が決まっていて、私たちは小さいサイズをオーダー。

1.4ディナール(224円)

↑の写真だと、左右どちらも同じものにしか見えないけど、ソフトタイプとハードタイプがあり、ハーフ&ハーフを盛ってくれました( *´艸`)

お店の周りでみんな座って食べているカナーフェ。

私たちも一緒になって食べることにしました。

一口、パクっ!

、、、あぁ、そうだ。

この味、思い出した。

前回も食べたけど、私の好みの味じゃなくて、1回で満足したんだった(。-∀-)ガーン

チーズがトロッと溶けているのは好きだけど、ヤギミルクのチーズかな?ちょっと匂いが気になる。。。

そして、甘~いシロップがたっぷりかかっているので、甘すぎるのが苦手な私にはきつかったです(>_<)

甘いもの好きのTetsuも同じ気持ちだったみたい( ̄▽ ̄)

街中をブラブラ歩いていると、、、

怖いっっっ!!!!!!!!!(((( ;゚Д゚)))

マネキンが怖すぎます。。。( ;∀;)

夜、寝ようとしたときに思い出しそう( ;∀;)

アンマンのタクシードライバーは「ちょっとでも儲けよう」っていう気持ちが見え見えで嫌な気分になることが多いけど、地元民は気さくな人が多い!

「ハロー!!どこから来たの?」

って話しかけられて、気づけばセルフィー大会(笑)

いい出会いに恵まれて、ヨルダンも楽しい旅になるといいなぁ(*´▽`*)

ではっ♪

((2018.11.5 現在 1ヨルダン・ディナール=160円計算しています))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】ボタンを押して画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

ランキング上位を目指しています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>

にほんブログ村

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

☆FROM はな☆

【宿情報】

『シドニーホテル』

値段:ドミトリー8~9ディナール(1280~1440円)

Wi-Fi:あり。部屋でも問題なし。

ホットシャワー:あり。問題なし。

その他:清潔。綺麗。

アンマンで泊まる宿としては少し高めだけど、その分快適に過ごせる。

オススメ度:★★★★☆ 星4つ!

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    ライアンエアーでチケット印刷せずにまたやってしまうところだったのねぇ~(T_T)
    優しいレンタカー屋さんで、印刷してもらえて良かったぁ~(-^o =3 ほっ
    でもTETSUさんの運賃がHANAさんの倍って、体重差?(笑)
    無事ヨルダンのアンマンに到着し、ご飯♪ ローカルフードは安くて美味しいね♪
    恐いマネキンも居たけどw、どんな出会いが待ってるのかなぁ~?

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます★
      ブンタカさん、さすが!
      御名答♡
      私とTetsuは、体重が倍違うので運賃もその分変わったんですね〜!ヨホホホホ
      (もちろん私が軽い)
      物価が安いとあれやこれやローカルフードを挑戦できて本当に楽しいです♪
      From はな