【絶景】カンボジアのプレアヴィヒア寺院

サワディーカー(タイ語:こんにちは!)、はなです!

リアルタイムは、タイ・バンコク☆

一昨日、体調不良でマーライオンのようだったHANAもブログが連ちゃんで投稿できるようになり回復しました\(^o^)/

ご心配おかけしました(>_<)

□■□■□■□■□■□■□■

2017.6.5

さて、

今回からカンボジア編!

私たちは、ブルネイからカンボジア・シェムリアップ行きのフライトで入国!

ビザは、空港で1か月間滞在できるアライバルビザを取得しました☆

USD30(約3300円)

みんな空港でアライバルビザを取得するため、必要事項を記入してお金払ってパスポート渡してあっという間にビザGET\(^o^)/

ビザ申請する前にトイレに行ってたせいかガ~ラガラ(^▽^;)

一昨年、親とシェムリアップに旅行しに来ていたので、私は人生2度目のシェムリアップ☆

今回の目玉は、前回行けなかった「プレアヴィヒア(プレアビヒア)寺院」

カンボジア・シェムリアップといえば、世界遺産「アンコールワット」ですが、

この「プレアヴィヒア」も世界遺産なのです。

しかも、「天空の城ラピュタ」の舞台にもなったと言われている場所(●´ω`●)

シェムリアップからプレアヴィヒアに行くには、車をチャーターする必要があって、1台USD100以上かかります(>_<)

シェムリアップには、何か所か日本人宿があってそこで人を募ってシェアしていく人が多いらしいので、シェムリアップ着いた当日に日本人宿を回りました。

でも、今はオフシーズン。

宿泊者も少ないし、プレアヴィヒアに行きたい人もいないとのこと(;´Д`)

がーーーーーーーーーーーーん( ;∀;)

誰もいなくても2人で奮発して行っちゃおうかなんて話してた。

私たちがシェムリアップで宿泊してた「The city premiam guesthouse(ザ・シティ・プレミアムゲストハウス)」の連日の飲み会で行きたいことを伝えたら行きたい人が、、、

ふ、2人もいたぁーーーーーーーーーーーーー\(^o^)/

シティでは、4人まで行ける乗用車プランがあって、念願のプレアヴィヒアへLet’s GO!!

プレアヴィヒアへは、片道約4時間。

朝6時半に出発だったから、6時に目覚ましかけたら、まだマレーシア時間のままで1時間早く(朝5時)目覚ましが鳴るという Orz

逆じゃなくてよかった!!

早起きしたおかげで車内ではよ~く寝れました(〃 ̄~ ̄)ゞ~o○◯

受付に到着!

ここで、入場料一人USD10(約1100円)と寺院行きのトラック1台USD25をみんなでシェアして支払います。

4DWのトラック。

かなりの山道だから、オートマ車じゃ登れなそう(;´Д`)

プレアヴィヒア寺院に到着!

今にも倒れそうな柱。。。

マリオに出てくるバッタンみたい(笑)

こんなの。

遺跡に失礼ですな(>_<)

遺跡内で僧侶がお食事中。

僧侶の服って、なんでこんなに遺跡に映えるんだろう。

んで、遺跡の先にあるのが、、、

プレアヴィヒアーーーーー\(^o^)/

すっごく曇ってるーーーーーーーーーーーーーーー(;´Д`)

びっくりしたのが、観光客がほとんど日本人だったこと。

あとは、中国人か韓国人が4人とカンボジア人。

いかに日本人がこの場所が有名で好きかってこと。

やはり宮崎駿先生のおかげでしょうか♡

時間はまだまだたっぷりある私たちは、とりあえずぼーっと眺めながら天気待ち☆

下は本当に断崖絶壁だから、ロープとともに「DO NOT CROSS」

でも、慎重にロープ乗り越えて、さらに慎重にヨガポーズ。

TETSU本人は笑顔だけど、写真を撮る嫁はバランス崩さないかヒヤヒヤもの(;´Д`)

だんだん雲が取れてきた!

どこまでも続く青空と緑の木々。

そんな絶景の中で昼寝ができたら気持ちいいだろうなぁ(・´з`・)

((注))ただし、寝返りはうてません!!

そして、、、

今日のベスト☆フォト!!!

1時間ほど待って、来た時の曇り空が嘘のように晴れた\(^o^)/

この絶景に出会えて本当によかった。

行くまでが大変だけど、その先の絶景は一見の価値あり☆

ではっ♪

☆ from はな ☆

((2017.6.5現在 USD1=110円計算))

ブログ村に参加しています!

1日1回応援クリックお願いします(^^♪


にほんブログ村

コップクンカー(タイ語:ありがとう)

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク