【アルメニア】初体験!!牛の「アレ」をさばいちゃいました!

メルハバ(アラビア語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、第66ヶ国目ヨルダン☆

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

皆さんのクリックで、ランキング上位に上がり、より皆さんの目に留まるブログになっていきます!

↓↓ 1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m> ↓↓

にほんブログ村

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.10.29

アルメニア・エレバンの郊外にある、ゲガルド修道院とストーンシンフォニーの観光を終えて、エレバンに戻ってきた私たち。

(その時のブログはこちら)

他の方のブログを見て、エレバンでどうしても食べたかった牛のアレを探して、エレバン市内のスーパーマーケットをウロウロ。。。

時間は夜7時。

一向に見つからず、途方に暮れる私たち。

ジョージア・トビリシ行きの夜行列車は、エレバンからだと偶数日の明日出発だから、明日一日アレを探し回って調理するのは厳しい。

でも、アレを食べずしてアルメニアを出るなんてこと出来ない!!!!

何としても今日中に探さねば!!

市場は夜にはすべて閉まっているだろうと思ったけど、最後の望みをかけて、地下鉄General Andranik駅の近くにある市場GUM Marketに行ってみることにしました。

お肉屋さんは比較的まだ開いているお店が多くて、一軒一軒周りながら聞いていく

「(両手で角を表しながら)牛の~

(舌を指さしながら)これ、ありますか?」

※アルメニア語が分からないので、すべてジェスチャー!

皆さんは、もう私たちが何を探しているかお分かりですよね!!

私たちは、大好物の牛タンを探し歩いていたんです!!(*´ω`)

お肉屋さんを10軒近く周り、

「ごめん!うちにはないよ。」

とか

「明日ならあるよ~」

と言われ、半ば諦めモード。。。

ついに、最後のお肉屋さんに着いてしまった。

(どうせここもないだろうな~)んて思いながら聞くと

「じゃあ、こっち来い!」

とお肉屋さんの隣の真っ暗な路地に案内するではないですか(゚д゚)!

Hana「えぇ!!ヤダよ、こんな暗い道通るの~(´・д・`)

も、もしかして、カツアゲじゃないよねぇ、、、?」

なにが起こっても気づかれない位、真っ暗でひと気が無い道。

Tetsuさんに先を歩いてもらい、めちゃくちゃビビりながらおじさんに着いていくと、そこはお肉の解体場?に通された。

おじさんにカツアゲされるんじゃないかと疑ってごめんなさい!(>_<)

暗がりで分からなかったけど、笑顔が可愛いおじさんでした(*´ω`)

ここは、床は血まみれだし、

牛さんの頭が、どーーーーーーん!!

恐すぎでしょ!!(笑)

「何個必要なんだ?1つ?2つ?!」

「もちろん一つで!!できれば、小さいやつにしてください」

1kg当たり2000ドラムで、私たちは2200ドラムのものをお買い上げ♪

リダの家に帰り、早速調理開始!

これが、牛タンの原型

牛のベロそのもので、表面はザラザラしています。

このTetsuの顔より遥かに大きなベロ1本が、日本円に換算すると500円ちょっとと激安でした!!!!

でも、ここからが本当に大変でした。。。

まずは、水でよく洗って、皮をそぎ落としていく。

本来なら凍らして半解凍くらいでさばいていくのが包丁が入りやすく簡単らしいけど、時間のない私たちはこの柔らかいままの状態で皮をそいでいきます。

外側はザラザラしていて、全体的にブヨブヨ。

食べれる牛タンの部分とガッチリくっついている皮。

全くもって上手くそぎ落とせません。。。

そいでいくごとに、美味しいであろう食べれる部分まで持っていかれてしまいます( ;∀;)

リダの家に住み着いている野良猫が、窓の外からおこぼれをひたすら待ってました(*´ω`)

可愛い♡♡

牛タンと格闘し始めて、早1時間

皮をはぎ終えたら、元々の3分の2くらいの大きさになってしまったけど、、、

やーーーーっと焼き始めることができました\(^o^)/\(^o^)/

牛タン1枚を食べることが、こんなにも大変だと思いませんでした( ;∀;)

食肉加工センター様様です!!( ;∀;)

塩コショウで味を付けて、レモン汁をたらして頂きます!!

部位によって、硬さが全然違って食感を楽しむことができました(*´ω`)

肝心なお味の方は、、、

えーっと、

日本の焼肉屋さんで食べていたような美味しい牛タンにはならず。。。( ;∀;)

ど素人が下処理するのは難しかったみたいです(T_T)

翌日用にタンシチューも作ってみたんですが、シチューの素を使わないで作る作り方を調べておらず、適当に作ったら適当な味になるっていう。。。(;´Д`)

でも、大好きな牛タンだけでお腹いっぱいになったので大満足!!\(^o^)/\(^o^)/

牛タンを一からさばくなんてこと、滅多に経験できないしね(*´▽`*)

私たちはきっと下処理方法に問題があったと思うので、、、

挑戦する方はぜひ下処理方法やレシピの確認を忘れずに!!

ではっ♪

((2018.10.26 現在 100アルメニア・ドラム=2.3円計算しています))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】ボタンを押して画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!
ランキング上位を目指しています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>

にほんブログ村

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

☆FROM はな☆

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    なぁ~んだ探してるのは、牛のポコ〇チンかと思った!
    どうせなら、チン〇も買って食べれば良かったのにぃ~(笑)
    でも探し回って優しい肉屋のおじさんに出会えて良かったですね♪
    お腹一杯食べられて、良かったですね! 次は牛のチン・・・ゲフンゲフン

    • tetu-hana より:

      ブ、ブンタカさん!!!!
      牛のポコ○チンって、丸の意味!!(笑)
      、、、あぁ、つい取り乱してしまい、コメントをいただいた御礼を言いそこねたじゃないですかぁ〜f(^_^;)

      改めまして、ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます☆

      で、えぇと、何だっけ、、、?!

      次は、牛のチン、、、チン、ミ?を食してみようと思います♡
      (ふぅ〜うまくまとまった(;´∀`)=3)
      From はな