【ジョージア】絶景カズベキトレッキング!楽々トレッキングだと思っていたけど。。。

ガマルジョバ(ジョージア語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、第62ヶ国目ジョージア☆

アルメニア、ナゴルノカラバフ共和国の観光を終えて、またジョージアに戻ってきました!

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

皆さんのクリックで、ランキング上位に上がり、より皆さんの目に留まるブログになっていきます!

↓↓ 1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m> ↓↓


にほんブログ村

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.10.23-24

前回の続き

女性ドライバーが運転する爆走タクシーで、命からがらカズベキ村に到着した私たちヽ( ~д~)ノ

風邪気味の私は疲れ切っていたけど、天気予報では今日のカズベキの天気は悪かったのにも関わらず、快晴!!

時間は、まだお昼過ぎ。

今日はこのままカズベキ村に一泊するけど、天気予報は当てにならないから明日の天気も読めない。。。

トビリシの宿で出会い一緒にカズベキに来たYちゃんと3人で、早速今回の目的である小高い山の上にある『ツミンダサメバ教会(Tsminda Sameba Church)』を目指してトレッキングに出掛けることにしました。

いや〜本当に気持ちいいお天気!

日影に入ると肌寒いくらい涼しいけど、陽射しを浴びると暖かくて気持ちいいです(*´ω`)

Tetsuさんを先頭に歩いていきます!

最初は、なだらかな歩きやすい道だったけど、山道に入ると一気に登り坂!

いつの間にか野良犬も一緒にお散歩♪

歩き始めて、1時間経過。。。

ゼェゼェ、、、

ハァハァ、、、

結構急な上り坂の連続に、太ももはもう爆発寸前!!( ;´Д`)

旅人の中では、有名なこのカズベキのトレッキング。

2時間くらいでサクッと登れると思っていたけど、、、

正直、

きついっす( ;∀;)

日々の運動不足に加えて、風邪気味のだるさ。。。

バテバテです。

私とYちゃんはたびたび休憩していたけど、Tetsuさんはいつも通り余裕そうな表情(゚д゚)!

その体力分けてもらいたいですよ、本当に(。-∀-)

途中で私たちを抜かしていった女性二人組は、余りの辛さにヒッチハイクをし始め、運よく工事作業員のトラックを捕まえた(゚д゚)!

「私たちも乗ーせーーてぇぇえーーーーー!!」(日本語)

【火事場の馬鹿力】とはこのこと。

今までの歩くスピードじゃ考えられないような速さでトラックを追いかけるε=ε=ε=┏( >_<)┛

けど、結局間に合わず、トラックはそのまま行ってしまった(泣)

でも、またトラックが来るかもしれない!!

ヘロヘロな私とYちゃんは、微かな望みをかけて待つことにした。

自分の脚で登りきることに情熱を注ぐTetsuさんは、

「じゃあ先に行ってるね~!(^o^)丿」

、、、うん。

もうそんな傾斜のキツイ道、歩きたくない(´・ω・`)

ヒッチハイクし始めて、5分。。。

一台も車が通らない。。。(。-∀-)チーン

来たのは、下から自分の脚で登ってきた1組のカップルのみ。

女性「ハロー!調子はどう?」

Hana「ハロー!もう疲れちゃった!今、ヒッチハイクしてるんだ!」

女性「それは、いいアイディアね!私も疲れたからそのうちヒッチハイクしてみようかしら!」

さらに5分、乗せてくれる車を待ち続けたけど、乗せてくれる車以前に車が一台も通らない。。。

でも、疲れても尚進み続けるカップルを見て、

(私ももう少し頑張ってみようかな。。。)

そんな気持ちが芽生え始め、ここで一緒にヒッチハイク待ちをしていたYちゃんとはお別れして、一人で歩き始めた。

ゆっくり休んだおかげで、自分でも不思議なくらい、脚が動く!動く!!

しかも、いつもすぐ心が折れてしまうけど、何かをきっかけに【ヤル気スイッチ】が入ると、今までの負の気持ちが嘘のように気持ちが前向きになる。

随分、前を歩いていたはずのさっきのカップルが見えてくる位追いつき、彼らも一人で歩いている私を見つけ、待っててくれて一緒に歩き始めた。

「ほらっ!見える?教会はもうすぐそこよ!!」

ほ、本当だ。。。( ;∀;)

一度はあの景色を見ることを諦めかけた場所。

このカップルのおかげで登りきれたと言っても過言ではない。

その先では、Tetsuさんが待っていてくれた( *´艸`)

Tetsuさんは、この私の心が折れやすいのに諦めも悪い性格をよぉ~くわかってらっしゃるから、「這ってでも自分の脚で登ってくるだろう」と思っていたらしい。

さ、さすが!!(◎_◎;)

そうして、ちょうど2時間で到着した『ツミンダサメバ教会』

この教会は、標高2170mのクヴェミムタ山の山頂に14世紀に建てられたもの。

【天国に一番近い教会】と言われているそうです!

教会からカズベキ村を見下ろすと、絶景!!

なんとか登ってこれてよかった!!

私はなんとか自分の脚で登り切れましたが、タクシーで登ってきた方も多いようで、教会の真下にはたくさんの車が停まっていました。

ここに水飲み場もありました。

肝心な教会内は、女性は頭にスカーフ、下はスカートを履いて入るのが決まりだそうで、入口で無料で貸してもらいました。

真後ろで雲に隠れているには、標高5000mを越えるカズベキ山(カズベック山)。

また、教会内は撮影禁止!

こじんまりした教会は、中は薄暗く、ろうそくの灯りだけで照らされているような感じ。

フレスコ画が飾られていました。

帰りは、下山している人が見えたので、別ルートで!

行きの道とはえらい違い!!

なだらかな一本道で、行きもこっちの道から行けばよかったと後悔しました。。。

その険しい道となだらかな道の分岐点は、こちら↓

(右)私たちが行きに歩いた険しい道。

(左)なだらかな道。おすすめです!

私のヤル気スイッチを押してくれたイギリス人のスティーブとケイト!

2人も世界一周中で意気投合!!

楽しく下山しました♪

またどこで再会したい\(^o^)/\(^o^)/

Yちゃんの待つ宿に帰り、夕ご飯を食べに出かけた。

私は初めてのジョージア料理。

ジョージア料理は、日本人の口に合うと言われているから楽しみにしていました(*´ω`)♡

絶対食べたかった、『シュクメルリ』

フライドチキンをサワークリームとたっぷりのニンニクで煮込んだ料理。

明日の臭いが心配になるほどのニンニク味だけど、ものすごく美味しい!!!!

世界各国でいろんな料理を食べて来たけど、ここまで日本に帰ってから絶対作ってみたいと思えた料理は初めてでした(*´ω`)

ただ注文してから一から作るらしく40分位待たなくちゃいけないし、量がすごく多いのでジョージアで食べる際は要注意です!

これは、『ハチャプリ』

チーズとバター、卵が中央に入ったパン。

ちょっとチーズの塩気がきつかったけど、焼き立て熱々のカリカリなパンが美味しかった!

これもボリューミーで、これだけでお腹がいっぱいになります。。。

これは、『ヒンカリ』

ジョージアの水餃子っていう感じなんだけど、1つが大きい!!

プチ肉まん位の大きさ(わかります?)でした。

大きいもんだから、肉汁を逃さないように食べるのが大変でした。。。

私は香草が好きだから美味しく食べれたけど、Tetsuさんは苦手なようでした(・_・;)

翌日、朝から昨日と同じ道をトレッキング出かけたTetsuさん。

山頂は残念ながら雨だったようだけど、2日間たっぷり楽しみました♪

「OK、Google!!朝ごはんと水を買いたい!」

そんなことを言いたくなるような、マーケットGoogleでお買い物をして、マルシュルートカ(ミニバス)でトビリシに帰るのでした!

10ラリ(460円)

ではっ♪

((2018.10.21 現在 1ジョージア・ラリ=46円計算しています))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】ボタンを押して画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

ランキング上位を目指しています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>


にほんブログ村

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

☆FROM はな☆

【宿情報】

『Vasily Hostel』

値段:1人15ラリ(690円)トリプルルーム、トイレシャワー付き

Wi-Fi:あり。問題なし。

ホットシャワー:あり。

その他:最初25ラリと言われたけど、交渉して15ラリ。

オススメ度:★★★★☆ 星4つ

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    HANAさ~ん、ツミンダサバメ教会じゃ無くって、ツミンダ「サメバ」教会ですよぉ~w
    大変なトレッキング、お疲れ様です。 良く頑張りましたね ( ^_^)\(^-^ ) ヨシヨシ
    ジョージアの料理もメッチャ美味しそう♪
    そして翌日も変た・・・じゃなかった鉄人TETSUさんは、トレッキングに行ったのねぇ~
    ステキな名前のマーケットで買い物もできて、良かったですね♪

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます!
      そして、ご指摘感謝します!!
      風邪ぎみが治っておらず、集中力に欠けてました。。。←風邪のせいにしたい。
      訂正させていただきました!
      これからもブンタカ変た、、、げふんげふん、赤ペン先生お待ちしています♡
      Tetsuさんは天気が悪くても、そこに山があるから、と登っていきました(`・ω・´)
      、、、マネしたくありません!
      Fromはな
      Fromはな