【トルコ】この絶景が観たかった!!カッパドキアと熱気球。

ガマルジョバ(ジョージア語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、第62ヶ国目ジョージア(グルジア)☆

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

皆さんのクリックで、ランキング上位に上がり、より皆さんの目に留まるブログになっていきます!

↓↓ 1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m> ↓↓


にほんブログ村

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.10.16-18

トルコの首都イスタンブール(Istanbul)からカッパドキア(Cappadocia)に移動してきました!

移動情報

イスタンブール→カッパドキア(ギョレメ)

バス会社:NEVSHEIR SEYAHAT社

時間:22時発→8時着予定が、9時半着

その他:3列シート

一人一台のテレビのみのモニターあり。

トイレ休憩1回、ドリンクサービス2回。

9時過ぎに、ネヴシェヒル(Nevşehir)のオトガル(バスターミナル)に到着。

無料のセルヴィス(ミニバス)でカッパドキアの観光の中心ギョレメ(Göreme)に到着しました!

カッパドキアでも、イスタンブール同様カウチサーフィンを利用することにした私たち。

(イスタンブールでカウチサーフィンを利用した話はこちら)

ギョレメに朝着いたのだけれど、ホスト(泊めてくれる現地人)が私たちを迎えにきてくれるのは夜。。。

宿泊施設ではなく、人様のお宅にお邪魔するから相手の予定に合わせるのがカウチサーフィン。

私たちは大きな荷物があるし天気もあまりよくなかったから今日は観光せず、ひたすらレストランであれやこれやと美味しいトルコ料理を食べながら過ごすことにしました。

↓カッパドキア名物の壺焼きケバブ。

目の前で壺を叩き割って、中身をこれまた熱々の鉄板の上へ。

ジュゥゥゥ~!!

壺の中で、グツグツとしっかりと煮込まれたお肉と野菜がトロットロで美味しかったぁ( *´艸`)

↓写真中央は、油で炊いたごはん。

油のおかげで、日本米のようにしっとりして甘みもありました。

夜になり、ホストが迎えに来てくれて、ホストやホストの友達と楽しい夜を過ごしたけど、諸々私たちの条件と合わなくて、予定を変更して1泊だけさせてもらい、出ることにしました。

翌日、ホストの仕事に行く時間に合わせて早朝に出発して、ギョレメのサンライズスポットとして有名な展望台に送ってもらいました。

只今、朝5時半。

辺りはまだ真っ暗です。

スマホのライトを頼りに、すべての荷物を背負って歩いていきます。

Tetsu「あ、やばいッ!!」

その瞬間、段差につまずいて転んでしまったTetsuさん。

Tetsu「うわぁぁぁぁあああ、、、ショックすぎる~(ToT)」

ブラジルの友達、ヒデアキ&ミナコにプレゼントしてもらい、街歩きにも、トレッキングにも、寒い日でさえも愛用し続けていたhavaianasのビーサン。

Tetsuさん自身に怪我一つなかったのは良かったけど、全荷物が加わり重たくなったTetsuの体重に耐え切れず、鼻緒の部分が切れてしまったのだ(゚д゚)!

プレゼントしてもらって大のお気に入りだったから残念だけど、、、きっとこのビーサンもこんなに履いてくれて喜んでるんじゃないかな(*´ω`)

さて、展望台に着いてからは、夜景を撮影したりしながら、明るくなるのをひたすら待ち続けました。

「ボー、ボボボボォォオーーーー!」

音がする方へカメラを向けると、

Hana「Tetsu !!ちょっとこれ見て!!すごいよ!!!!」

いくつもの熱気球が膨らみ始めていたのだ。

天気だけでなく、風の状態にも左右される熱気球。

【今の時期、50%の確率で熱気球が観れる】と聞いていた。

カッパドキアに来て、初めての朝に早速観れるなんて!!(//∇//)

テンション上がってしまいます!!

Tetsu「せっかくだから、ウェディングフォト撮る?」

Hana「う〜ん。撮りたいけど、バックパックの奥底にドレスが入ってるから、ここ(展望台)で荷物を全部ひっくり返すの微妙かも。。。」

この判断が吉と出るか凶と出るか。。。

乞うご期待!!

何はともあれ、カッパドキアで初めての熱気球鑑賞。

ワクワクしながら、その時を待ちます!!

そして、、、

わぁぁぁああああああ!!!!

すごぉぉぉいいいぃぃぃぃ!!!!

1基、また、1基と飛び立っていく熱気球。

その数、ざっと数えても100基以上。

色とりどりの熱気球が、空を舞うように飛んでいました。

肝心のサンライズも、熱気球とのコラボが最高!!

せっかくカッパドキアに来たからには、【熱気球に乗ってみたい!!】と淡~い期待を抱いていた私。

だけど、熱気球の動きを見ていたら、

落下系の絶叫マシンが全く乗れないのと、高所恐怖症の私には乗れないと判断(笑)

Tetsuさんは、最初から【値段が高いから】との理由で、乗る気は全くなかったみたい。

※今の時期、最安でも120ドル(約13000円)とのこと。

でも、今考えると、、、

諸々恐怖症の私を想ってのことだったよね?!Tetsuさんっ(*^^*)♡

ではっ♪

((2018.10.10 現在 1トルコ・リラ=19円計算しています))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】ボタンを押して画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

ランキング上位を目指しています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>


にほんブログ村

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

☆FROM はな☆

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    凄いっ! 初めての朝で熱気球サンライズが見られるなんて、さすが大スターですねぇ~
    でもTETSUさんのサンダルが壊れたのはちょっと悲しい(T_T)
    怪我しなかったから、サンダルが身代わりになってくれたのかな?
    気球をバックのお二人の笑顔が最高ですね♪ まるで雑誌の表紙みたい♪

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます!
      いや〜今回は持ってました!!
      数年前ひとり旅でカッパドキアに来た時は、数日間滞在したけど一度も見れなかったので、2人でいることが運気上昇に繋がるのかなぁ(//∇//)
      お褒めのお言葉ありがとうございます!
      ぜひブンタカBOOKの表紙に起用してください♡
      Fromはな