【モンテネグロ】にゃんこがいっぱいの街コトル

ボンジョーーールノ(イタリア語:こんにちは)、てつです!

リアルタイムは、イターリア☆

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

↓↓ 1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m> ↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.9.23

【バルカン半島レンタカー旅5日目】

モンテネグロ、ペラスト(PERAST)

クロアチア・ドブロブニクから国境を越えて

やって参りましたのは「モンテネグロ!」

まず訪れたのはペラストという小さな町

ここにきた目的は、町の沖に浮かぶ2つの小さな島を見ること!

ひとつは修道院が建つ「スベティ・ジョルジェ」と呼ばる島。もうひとつは「岩礁のマリア教会」と呼ばれる教会が建つ人工の島。

コトル湾にぽつんと浮かぶ島にはボートツアーが頻繁に行き交っていた

真上からだとこんな島

ささっと遠目で見て

次の目的地コトルに行きます

モンテネグロ、コトル(KOTOR)

ここは「世界一美しい湾」と言われていて

旧市街と共に世界遺産に登録されているみたい

早速全体が見渡せる城壁を登ってみよう!!!

入り口はこんな路地

登って行くとちゃんとした入り口が…

なんと8ユーロ

がーん…Σ(゚д゚lll)

た、た、た、た、高い、、、

下調べしてなかった〜

自力で登らないといけなくて、1人8ユーロは高いなぁ。

二人で16ユーロあれば美味しいご飯が食べれちゃう!!!

泣く泣く行くのを諦めることに

そこからの旧市街

赤い屋根が並んでいてドブロブニク同様素敵な街並み

気を取り直して街歩きをすることに

ここコトルは猫の街でもあるらしく

お土産物からして猫一色

雑貨も猫ばっかで猫を完全に売り出した感じの街

そして街を歩けばいたる所にリアル猫

第1猫発見

広場には猫のかたまりが!!!

猫のお腹の上で寝る猫の上に寝る猫

可愛すぎる〜〜〜

ベンチで伸び〜てみたり

猫を植えてみたり

よく分からないから、

もっと寄ってみましょう

プランターに猫が咲いてました

キュート過ぎて、いつまでも見てられる

さらに繁華街を歩いていたら

レストランで我が物顔で座る猫ちゃん

お兄さんの飼い猫ではなく、もちろん野良

猫だらけにゃ〜〜〜

おまけに猫ミュージアムなるものまで作ってるし

入ってないけど、猫カフェみたいな感じなのかな???

世界遺産っていうより、猫で売り出してる街!!!笑

猫と戯れて観光終了

ってなりそうだったから

世界遺産の湾も見ておかないと

豪華客船も停まっていて

ここからイタリアにも行けるみたい

将来は豪華客船の旅なんて

するとか、しないとか、、、

猫の街を後にして

さらに南下します

途中の名もない街並み

アドリア海と赤レンガの街並みはどこまで行っても絵になる

次の目的地に到着

モンテネグロのモンサンミッシェルと言われている

スベティ・ステファン島

逆光の時間帯に来てしまって

イマイチな写真になっちゃった、、、

コンパクトなモンサンミッシェル。

と言えば、言える…かな。。。

国道沿いで写真だけ撮って

今日はさらに進みますよ〜〜〜

次回に続く。

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】ボタンを押して画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>


にほんブログ村

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

☆FROM てつ☆

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    ネコちゃん達が可愛いですねぇ~♪♪
    もうネコちゃん見るだけで満足ぅ~!!って街を散策して港も見ないとね?(笑)
    豪華客船で世界一周したいなぁ~!! でもドレスコードが恐い(笑)
    TETSUさん、ビーサンだと乗せて貰えないかもよぉ~?

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます☆
      猫が多いとは聞いていましたが、ここまで多いと思っていなかったのでびっくりしました!
      自由気ままなねこちゃんをたくさん見れたのでそれだけで満足なコトルでした。

      豪華客船の旅はいつかバックパッカーが出来なくなった時の夢です!
      船内で美味しいものを食べ飲みまくりたい!!
      ↑結局バックパッカー気分(笑)
      From はな