【アンドラ】心も身体もボロボロ。国内最高峰コマ・ペドローサへトレッキング!

ボンジュール(フランス語:こんにちは)、はなです!

現在、フランス☆

レンタカーでヨーロッパ周遊しています!

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

↓↓ 1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m> ↓↓


にほんブログ村

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.8.24

【ヨーロッパ周遊レンタカー旅20日目】

アンドラ公国(Principat d’Andorra)

フランスから、フランスとスペインに挟まれた小さな国・第46ヶ国目アンドラ公国(通称:アンドラ)にやってきました!

このアンドラは、ピレネー山脈の中にあり、夏はハイキング、冬はウィンタースポーツを楽しむ国。

そして、以前は消費税がなく、現在も免税店にヨーロッパ各国から観光客が訪れ、買い物天国の国なんです\(^o^)/\(^o^)/

さて、そんなアンドラにやってきたのは、他でもないトレッキングを楽しむため♡♡

昨日は、一日中キャンプ場でのんびり過ごして充電完了!

(キャンプ場情報は下記)

今日は、アンドラ最高峰のコマ・ペドローサを目指します!!

その標高2,943mで日帰り登山が可能ということで、朝8時半に麓(ふもと)の駐車場に車を停めて出発!

近くにインフォメーションセンターがあり、登山ルートを聞き、地図をもらうことができました。

登山道には標識やマークが随所にあって分かりやすい。

なだらかな登りが続き、お天気がよく最高のトレッキング日和( *´艸`)

、、、のも最初だけ( ̄▽ ̄)

ひたすら登り坂で、すぐに脚が悲鳴を上げた。

一昨日までのピレネー山脈のトレッキングの後遺症(筋肉痛)がまだ残っていて、10歩歩いては休み、また10歩歩いては休み、、、の繰り返し。

後ろから登ってくるハイカーやトレイルランナーに次々に抜かされていく。

誰とも競ってないし、もう2年以上トレーニングをしていないから当たり前なんだけど、、、登り続ける体力がないことに加えて、ことごとく抜かされていくことに精神的にも辛く、余計に足取りが重くなっていった(´・ω・`)

↑写真中央に写っている女性は、序盤で下山中のこの女性とすれ違っていて、知っている限りで2往復目( ̄▽ ̄)

ツワモノです!!

(もうしんどいよ~辛い~。)

(こんなに辛いなら、もう登山なんてしたくないよ~!!)

私はあまりの辛さに好きだと思っていた登山を嫌いだと思う始末。

でも、そんなけちょんけちょんにやられた私が「もう帰る!」とだけは言わなかったのは、大自然の素晴らしさとTetsuの励まし、、、ではなく、Tetsu自身の折れない心がそこにあったから。

Tetsuは、私の気持ちが折れて弱音ばかり吐く時は、ちょっぴり厳しくなる。

一方、本当に頑張っている時は励ましてくれる。

今日は、前者だった。

【山は歩き続ければ、いつか山頂にたどり着ける。】

その言葉を自分に言い聞かせて、一歩ずつ進み続けた。

途中からは、何も言わずに私の荷物を担いでくれたTetsu。

2匹のワンちゃんも私を励ましてくれた存在。

4時間半かかって、ようやくコマ・ペドローサに登頂!!

「エベレストにようこそ~♪(笑)」

と途中で抜かされたおじさんが笑顔で声をかけてくれた!

山頂からは360度見渡すことができ、山並みがどこまでも続き最高の絶景が広がっていた。

昨日は午後から天気が崩れ、今もだんだん雲が増えていき天気が心配。。。

予定より時間がかかってしまったし、早く下山しなければ!!

苦手なガレ場(大小さまざまな石が散乱する斜面)や岩場が続き、慎重に下っていく。

いつまでも続く下り坂に、こんなにも登り続けたのかと自分自身に感心した。

下山には3時間要し、合計7時間半で無事に登山を終えた。

登っている時は、ずっと「もう登山は嫌だ!!当分やりたくない!!」と思っていたけど、絶景を拝み、無事に登山を終えると、また登りたいと思ってしまった(;´∀`)

これだから、登山はやめられないんだよなぁ(*´ω`)

ではっ!

((2018.7.31 現在 1ユーロ=130円計算しています))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】ボタンを押して画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>


にほんブログ村

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

☆FROM はな☆

【キャンプ場情報】

『Caming Borda D’Ansalonga』

値段:大人一人5.74ユーロ+車&テント持ち込み11ユーロ

Wi-Fi:あり。

ホットシャワー:あり。

その他:広々としたキャンプ場。プールあり。レストラン・バーあり。

オススメ度:★★★☆☆ 星3つ

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    アンドラ公国では免税でお買い物ぉ~・・・じゃなくて、山に登るのねぇ~?(笑)
    ジタバタ弱音のHANAさんと、優しくも厳しいTETSUさんと二人でコマ・ペドローサに登頂し、お疲れ様でした♪
    夜のご飯は美味しかったのかなぁ~?

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます☆
      日本でしょっちゅう登山をしていたり、トレーニングしていた時の記憶と、今の体力の無さのギャップにやられて弱音ばかり吐いてしまいました。。。
      でも、終わってみれば、また登ろうと思ってしまいます。
      夜は日本食を作りました!
      やっぱり疲れた体に日本の味が染みます( ;∀;)
      あとはやっぱりビール!!(笑)
      FROM はな