【閲覧注意】バンコクのゴーゴーボーイズに行ってみた!

サワディーカー、はなです!

リアルタイムは、タイのタオ島。

TETSUは毎日ダイビングのライセンス講習で日中外出してるので、私はエアコンが効いた涼しい部屋でだらだら~ごろごろ~過ごしてます(●´ω`●)

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

それは、

さかのぼることソンクラン最終日に世界一周のブロガーさんたちとご飯を食べに行った時のこと。

マンゴーと同じ真顔(笑)

食パッカーでおなじみのしゅうくん&ゆきちゃんからゴーゴーバーとゴーゴーボーイズに行った時の話を聞いて、目を輝かせながら前のめりで食いついた私(笑)

うちら夫婦二人で行っても面白さにかけるし、せっかくならみんなで行ったほうが2倍、いや、100倍楽しめると思ってみんなに話を持ち掛けると、、、

みーんなノリノリ♪(笑)

後日、再集合を誓った私たち。

今更ですが、ゴーゴーボーイズを知らない皆さんへ。

ゴーゴーボーイ(GoGo boy)または単にゴーゴー(GoGo)は主にゲイクラブのステージ上やフロア、お立ち台で観客を盛り上げるダンサーパフォーマーである。

さすが、ウィキペディアさん!

わかりやすい♡

それだけじゃなく、こんなことも書いてありました。

タイバンコクパタヤプーケットなどにあるゴーゴーバーには、派手な水着ビキニパンツで踊る男のダンサー達がいるところがあり、彼らはゴーゴーボーイと呼ばれている。

最近、日本人の異性愛女性がここを訪れ、買春するという人権上の問題も起き始めており[1]、日本人の評判を落とすことにもなっている。

私たちは、決して売春目的ではなく、人生の経験の一つとして、観に行ってみたいだけです!!!!!!!!! (必死)

そして、ついにその日がやってきましたよ!!

ゴーゴーボーイズにGO!!!!!!(笑)

私たちが行ったのは「DREAM BOY」というお店。

ショーは22時から始まるということで、軽く腹ごしらえし日本人総勢11人で突入!!!

中では、写真は撮れないので外で集合写真をパチリ。

最初は、人数が多かったのもあって奥まった席に通されたんだけど、交渉してくれてなんと最前列!!とりあえずビールを飲みながらその時を待つ。。。

すると、出てきましたよ、白いブリーフ一丁の20~30代の男の子たち。中には、高校生ぐらいなんじゃないかって思うくらいの男の子がいたり。

一人一人に番号がついていて、お気に入りの男の子を見つけたら番号を言うと一緒にお酒を飲める仕組み。

私たちは最前列なので、手を伸ばせば男の子たちに触れるくらいの距離。(50cm先くらい)

しかも、みんな舞台の上に立ってるから正面を見ると目の前に白いブリーフたち♡

目線を上げると、男の子たちの顔♡

もうーーーーーーーーーーどこを見ればいいの?!?!?!(≧◇≦)

純な私は、シラフではついていけません( *´艸`)

「Dream Boy」はそれだけでは終わりません!!

レディボーイや男の子たちの華麗なショーやダンス。

ご立派になられた息子たちを丸出ししながらのダンス\(゜ロ\)(/ロ゜)/

私たちのグループのうち、2人が舞台に上がってレディーボーイとのハプニングやソンクランかと思うほどの発射された水をかけられるハプニング。などなど。

1時間半ショーを見続けて、お腹いーっぱい( ̄▽ ̄)

みんなが気になるお値段は、1人ワンドリンク付き480バーツ(約1440円)

時間制ではないので、ご心配なく♡

次は、ゴーゴーバー(女の子のお店)行きたいなぁ(●´ω`●)

一緒に行ってくれる人募集中です♡(笑)

ではっ♪

コップンカー!!

☆ FROM はな ☆

ブログ村に参加しています(^^♪

今日もぽちっとお願いしますm(_ _)m

/
にほんブログ村

ありがとうございます!!

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク