【ドイツ】ベルリンで警官に囲まれました。

グーテン・ターク(ドイツ語:こんにちは)、はなです!

現在、第41国目ドイツ☆

ヨーロッパ周遊レンタカー旅中。

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

↓↓ 1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m> ↓↓


にほんブログ村

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

2018.8.3

ベルリンの壁で出会ったヒゴくんと3人でバスキングをした後、サイくんと無事合流!!

4人でベルリン観光をすることにしました。

(バスキングした時の話はこちら)

まずは、『ブランデンブルク門(Brandenburger Tor)』

そして、『虐殺されたヨーロッパのユダヤ人のための記念碑( Denkmal für die ermordeten Juden Europas)通称:ホロコーストの記念碑』を歩いて見に行こうと向かった。

ベルリンの歩行者用横断歩道の信号機は、『アンペルマン』というキャラクターのシルエットになっていてとても可愛いんです(*^^*)

ベルリンの80%以上の信号機がこのアンペルマンになっているんだそう。

赤信号だって可愛い( *´艸`)

その信号を写真におさめるべく、横断歩道を渡ってると、

「ちょっと待って!!戻ってきて!!」

と呼び止められた。

後ろを振り返ると、男性群3人が警官数名に囲まれているΣ(゚Д゚)

Hana「どうしたの?何があったの?!」

慌ててみんなの元に戻った。

警官「何を持ち歩いてるんだ?!」

Tetsuが肩からぶら下げていたヒゴくんの刀風の傘を見つけた警官が呼び止めたらしい((((;゚Д゚)))))))

Tetsu「刀じゃなくて、傘だよ!!、、、ちょっと待っててね!」

そう言って、持ち手が刀の柄の部分の傘を広げて見せた。

※バスキングしていた時に、刀風の傘で遊んでいるところ。

長い紐がついていて、それを肩から斜めに下げて持ち運べるのです♪

警官「おぉ~!!ワンダフル!!楽しい旅を〜♪」

満面の笑みで、両手で「イイネ!」をしてくれて立ち去って行った警官d(^_^)b

アジア人が刀のようなものを堂々と持ち歩いてたら、警官としては要注意人物だと思うよね( ̄▽ ̄)

持ち物には気を付けましょう。

そうして到着したホロコーストの記念碑。

石碑は、全部で2711基あるそう。

石碑自体も一つずつの高さが違うけど、石碑が建つ地面も波をうつような設計になっていた。

この間アウシュヴィッツ強制収容所を見学し何が起こったのか学習していたので、その後にここを訪れることができてよかったです。

(アウシュヴィッツ強制収容所を見学した時のブログはこちら)

次回は、ベルリンで食べたグルメ編☆

ではっ!

((2018.7.31 現在 1ユーロ=130円計算しています))

ブログ村の世界一周ランキングに参加しています!

下の【世界一周】ボタンを押して画面が切り替わると、私たちのブログにポイントが入る仕組みになっています!

1日1回応援クリックをお願いします<m(__)m>


にほんブログ村

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

☆FROM はな☆

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    わおっ!お二人が大スターだってバレて、人が沢山集まったから、警官が出動したのかと思ったら、日本刀タイプの傘が原因だったのねぇ~?(笑)
    今、ヨーロッパはテロの警戒が厳重だから、大変ですねェ~!
    集まった警官からサインは求められませんでしたかぁ~?(笑)

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます!
      海外では、日本に未だに侍や忍者がいると思ってる人がいると聞いたことがあるので、アジア人が刀を持ち歩いてたらまず職質しますよね、、、(@_@)
      サインを欲しそうにモジモジしていましたが、疑ってかかった手前求められなかったみたいですよ笑
      Fromはな