クアラルンプールで宝物ができた!

シンチャオ(ベトナム語:こんにちは)、はなです!

リアルタイムは、ベトナム・ニャチャン☆

ベトナムのハワイなんじゃないかっていうくらいのビーチリゾートだけど、私たちが唯一水着を着るのは泥温泉で♡

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

2017.5.22

さて、

ブログはまだまだマレーシア!

クアラルンプール出発する日、私たちが4日間泊まっていた宿「サブマリン ゲストハウス セントラル マーケット」の名前の一部になっているセントラルマーケットへ行ってきました。

この中は、お土産屋さんが密集していて、私たちは今以上荷物を増やしたくないので、極力お土産類の買い物をしませんが、見ているだけでとても楽しいです☆

そう思ってたのもつかの間、、、

財布の紐を ギ ッ チ ギ チ にしていたはずなのに、運命の出会いをしてしまったのです(●´ω`●)♡

革製品のお財布やパスポート入れ、パソコンケースなどに名前を入れたりチャームを付けられるお店。

これからの長旅、パスポートは極力汚したくないですよね?

すでにパスポートカバーは持ってたけど、パスポートサイズきっちりだったのでイミグレ(入国審査)毎に外すのがちょっと億劫で、古いパスポートのカバーになってしまってたんです(^▽^;)

「おニューのパスポートケースが欲しい~♡♡もちろん、TETSUと一緒に!!」

最初、TETSUはケースの分パスポートの重さが増えるからいらないと言ってたけど、私のわがままに根負け~ \(^o^)/いぇいっ

いつも私のわがままに付き合ってくれてありがとう(・´з`・)

ケースの色を選び、名前の帯の色を選び(ケースを買うと型押しの名前入れ無料)、チャームを選び、それらをつける場所を選ぶ。

悩めば悩むほど、時間がいくらあっても足りない(≧▽≦) こういう時間って楽しすぎる♪♪

すべて決めて、店員さんにお願いします。

そうして出来上がったのが、こちらっ!!

じゃじゃじゃーーーーーーーーーーんん!!!!

どうですか??(≧▽≦)

かわいいチャームが山ほどあって、3つくらい付けたかったのですが、重さとお金の問題で諦めました(ノД`)・゜・。

カバーの上のポストカードは、各国でお互いの両親に向けて送っていて、今回のマレーシア編のもの。毎回送っていて慣れてしまったせいか、お互いの住所(日本語)と手紙だけ書いて「TO JAPAN」を書き損ねて投函するというボンミス(+.+)

※3週間ほどで無事に親の元に届いたそうです!日本語が通じてよかった(^▽^;)

みなさん気になるお値段は、、、

パスポートケースと1つのチャームで30リンギット(約780円)

安いっ♡♡

次、クアラルンプールに行くなら、パソコンケースとかも作りたいな(・´з`・)

ではっ♪

☆ from はな ☆

ブログ村に参加しています!

1日1回応援クリックお願いします☆


にほんブログ村

カムオン(ベトナム語:ありがとう)


【旅のルート】

日本 → ①タイ →インドネシア → ②タイ → ①マレーシア → シンガポール → ②マレーシア(ボルネオ島) → ブルネイ →カンボジア → ベトナム(現在地)

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ブンタカ より:

    てつさん、はなさんにメロメロですねぇ~ (^。^)y-.。oO○
    でも、これだけ可愛いパスポートケースなら、私も欲しいっ!!

    • tetu-hana より:

      ブンタカさん、いつもコメントありがとうございます☆

      そうだったら、嬉しいんですけどね~(笑)
      ぜひ3人でお揃いにしましょう\(^o^)/
      from はな

コメントの入力は終了しました。