ジョグジャカルタ市内観光

スマラマッ マラム(マレー語:こんばんわ)、はなです。

リアルタイムは、ブルネイを出国し、マレーシア・クアラルンプール空港☆

明朝、カンボジア・シェムリアップに向かうため今晩はここで空港泊!

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

さて、インドネシア・ジョグジャカルタに移動した私たちが向かった先は、プナンバナン寺院と銀細工工場。

ジョグジャで宿泊していた「The backers lodge Yogyakarta」でレンタルバイク(12時間、Rp60000(約504円))をし、Let’s GO!!!

プランバナン寺院群(プランバナンじいんぐん、Candi Prambanan)はインドネシアにあるユネスコ世界遺産(文化遺産)の一つ。

寺院群のうち中心的存在であるプラバナン寺院は古マタラム王国のバリトゥン王(在位898年~910年)による建立と言われる。古マタラムの王宮もこのあたりにあったと考えられているが、伝染病が流行り10世紀ごろ遷都した。のちの1549年の地震で遺跡のほとんどが崩壊した。しばらく忘れ去られていたが、1937年から遺産の修復作業が行われている。プランバナン寺院群はヒンドゥー教の遺跡としてはインドネシア最大級で、仏教遺跡のボロブドゥール寺院遺跡群と共にジャワの建築の最高傑作の一つとされる。

2006年5月27日に起きたジャワ島中部地震で甚大な被害を受けた。2009年6月現在、チャンディ・ナンディとチャンディ・ガルーダの修復がようやく完了したのみで、全体の修復については目処すら立っていない。

((wikipediaより引用))

ジョグジャからはバイクで1時間ほどで到着。駐車場代 Rp3000(約25円)を支払う。

チケット売り場が、外国人用とインドネシア人用で場所が違うので注意が必要です!

チケットを購入しようとして、びっくり!!!!!!!!!!!

めーっちゃ入場料が高い(;゚Д゚)

一人Rp325000(約2731円)

入場料を調べてなかった私たちが悪いのですが、、、そんな現金持ち歩いているはずもなく(笑)、せっかくここまで来たけど、どうしようもできないし「帰ろうかぁ~」なんて言いながら、出口に向かっていると、、、

珍しくクレジットカードを持ってきてることを思い出した!!!!(いつも持参してないほうが多い( ̄▽ ̄))

ここで救世主・魔法のカードの登場です\(^o^)/

無事に入ることができました(笑)

プランバナン寺院を楽しみにしていた私は、大興奮!!!

ボロブドゥール遺跡もそうだけど、どうやってこの重い石を持ってきたのか、どうやって積み上げたのか、気になることばかり。

地震の影響で倒壊してしまった遺跡群。いつか完全修復することを祈っています。

プランバナン寺院をあとにして向かった先は、銀細工工房。ジョグジャカルタのコタグデという街は、銀細工で有名です。ぽつりぽつりと銀製品のお店があって、私たちが行ったのは、「Narti’s Sliver」

ここは手作業で作っているところを無料で見学することができます☆

販売もしてます。

買ったのは↑の写真のやつじゃないけど、、、ディスカウントもしてもらい、Rp97000(約815円)でシルバーピアスが買えました(≧▽≦)

この隣のお店はチョコレート屋さんだったので、チョコレート好きさんはぜひ♡

ではっ♪

☆FROM はな☆

((2017.5.2現在 1円=Rp119で計算))

ブログ村に参加しています!

1日1回応援クリックお願いします(^^♪


にほんブログ村

現在、68位!!!

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク