【まとめ】世界一周で必要な予防接種

サワディーカー、はなです☆

リアルタイムは、タイのホアヒン(Hua Hin)。

海の近くのせいか魚介類が安い!!!伊勢海老のような大きな海老が1000バーツ(約3000円)!!!!!!

海老好きの私としては、

食べたい、たべたい、タベタイーーーーーーーー(≧◇≦)

日々節約の私たちは、今晩食べるかどうか悩み中デス。。。

◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

さて、

今回は世界一周するにあたって誰もが悩むであろう予防接種のお話。

私たちが必要だと思ったのは、

・黄熱病・狂犬病・A型肝炎・破傷風・腸チフス

です。

1ヶ国目がタイ・バンコクだから、日本で打つより安い「スネークファーム」で予防接種をしようと思っていました。

だけど、ここで一つ問題!!

A型肝炎(2回または3回)や狂犬病(3回)は複数回打つ必要があるということ。

カナダから帰国して、1週間ちょっとの間に1回でも日本で打っておけばその分そのあとの行動に自由がきくと思い、東京・三軒茶屋「ふたばクリニック」を受診。

ふたばクリニックでは、Tetsuは「A型肝炎」「狂犬病(1回目)」、私は「A型肝炎」(私はすでに狂犬病ワクチン接種済み)を接種しようと思ってたんだけど、院長先生から

ふたばクリニックとスネークファームの狂犬病ワクチンの型が違うため、効果が十分に得られない

と言われてしまいました。。。

そこまで考えてなかった(;゚Д゚) この日は二人ともA型肝炎のみ接種。

※ふたばクリニックのA型肝炎輸入ワクチンは1回投与で1年以上の免疫がつくそうです。

このことからスネークファームで打ってから隣国で狂犬病ワクチンを接種するのが心配になった私たち。。。そんな心配しながら、旅をするのは嫌だし、それならすべてスネークファームで打とうと。

1番ネックなのが狂犬病

スネークファームでの狂犬病のスケジュールは、0日目(初回)、7日目(2回目)、21~30日目(3回目)です。2回目接種してから3回目までの間がめっちゃ暇!!!!

で、考えたのがTetsuが昔から取りたがってたダイビングのライセンスを取りにタオ島に行ったり、私の親がちょーどその期間にインドネシアに旅行に行くから、インドネシアに行ったり(≧▽≦) 予防接種待ちとは思えないほどの充実した毎日を過ごし無事に狂犬病の3回目も期間内に接種することができました☆

それでは、スネークファームでの予防接種について(Tetsuの場合)

【行き方】

カオサンから15番バスか47番バスで行くことが可能。私たちが乗った15番バスは運よく無料でした☆ 15番バスだとバス降りてから少し歩くんだけど、47番バスだとスネークファームまですぐなので楽だと思います。

バスを降りてからスネークファームまでの間に見つけた陸橋。日本の国旗が貼ってあるってことは、日本の協力のもと造ったのかな。

スネークファームの入り口。

真ん中に噴水があるはずだけど、この日はなし。

【病院に着いたら】

病院に入るとすぐ右に窓口がありますが、薬局なのでそれを無視して、左側に入って①の札がかかっているドアから入ります。そこで、受付。パスポートの提示を求められるので忘れずに!!!

体温、血圧を測って医師との問診。英語に自信がなかったら、自分が何のワクチンが必要か英語でメモを取っておくと楽です。予防接種のスケジュールの確認をし、ワクチン購入 → 看護師に打ってもらいます。問診時に日本脳炎の接種もすすめられ、接種することにしました。

予防接種のスケジュール表。

【値段】

1回目:狂犬病(Rabies) 300バーツ

黄熱病(Yellow Fever) 1200バーツ

日本脳炎(Japanese encephalitis) 460バーツ

医療・看護サービス費 50バーツ

2回目:狂犬病(Rabies) 300バーツ

破傷風・ジフテリア・百日咳3種混合(Boostrix) 630バーツ

腸チフス(typhoid) 400バーツ

医療・看護サービス費 50バーツ

3回目:狂犬病(Rabies) 300バーツ

医療・看護サービス費 50バーツ

その他 初回登録料20バーツ

合計 3760バーツ (約11280円)

日本で打つよりはるかに安いっ!!

予防接種は日本で打つにしても海外で打つにしても計画をしっかりしてから接種開始してくださいね☆

ではっ!!

☆ FROM はな ☆

ブログ村に参加しています!

1日1回応援クリックお願いします(^^♪


にほんブログ村

コップンカー!!

↓↓↓こちらから宿の予約をしていただくと私たちの旅が少しだけ潤います。

よろしくお願いします。↓↓↓


Booking.com

スポンサーリンク

シェアをするにはこちら

更新情報の通知を受け取るにはこちら

スポンサーリンク